ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

脱マンネリ! アレンジが楽しい“○○風冷やし麺”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

蒸し暑い今の時期は、さっぱりひんやりした麺料理がおいしい季節。「そうはいってもレパートリーがマンネリになりがちで……」と悩んでいる人は多いのでは? 定番の冷やし麺とはちょっと違う、アレンジを効かせた“○○風冷やし麺”はいかがでしょう?

●隠し味は浅漬け!? マスタード入りの甘酸っぱいたれも絶品

北京風冷やしあえ麺のレシピ | 料理サプリ

2種の浅漬けが味と食感のアクセントに。粒マスタード入りの甘酸っぱいたれで食欲UP!

●100%りんごジュースで手軽に本格冷麺風!

冷麺風そうめんのレシピ | 料理サプリ

りんご果汁をベースにしたさっぱり爽やかなスープは暑い季節にぴったり。

●コチュジャンのきいたピリ辛だれが定番のそうめんを新鮮に

ビビン麺風そうめんのレシピ | 料理サプリ

コチュジャン、ごま油、キムチを組み合わせれば、いつものそうめんが韓流ビビン麺風に変身!

定番の中華麺やそうめんも、ちょっとアレンジすれば今までにないおいしさに出会えるはず。野菜をたっぷり乗せれば、栄養バランスもバッチリです。夏本番はこれから、何度でも作ってあなたのレパートリーの新定番に加えてください。

関連記事リンク(外部サイト)

野菜をたっぷり食べられる夏の定番「ラタトゥイユ」
たっぷり作って常備しておきたい夏のマリネレシピ
田んぼで踊る芸人??「味噌田楽」の意外な由来

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP