ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

梅雨のメイク崩れに負けない!3つのポイントで崩れ知らずのサラサラ肌に

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ジメジメする梅雨の時期に入ってしまいました。梅雨の時期は、せっかくのメイクもヘアスタイルも崩れやすいですよね。朝しっかりとメイクしても、通勤の電車ですでに崩れてしまっていたり。夕方には、顔がくすんでベタベタしている、そんな経験は誰でもあるのではないでしょうか?しかし、簡単な3つのポイントで、崩れにくくすることができてしまうんです。今回は、そんな梅雨の時期でも崩れにくくする「ベースメイク」のポイントをご紹介します。

■ポイント1「スキンケア」

朝のスキンケアは、メイクを仕上げる上でも実は、とても大切なポイントなのです。朝のお手入れをちょっと間違うと化粧崩れの原因になりかねません。朝はどうしても時間がない人が多く、ついついサっとスキンケアも済ませがち。

化粧水や乳液、クリームなどをつけてすぐ、お肌になじむ前に化粧下地やファンデーションをつけていませんか?けれど、お肌へしっかりとなじむ前につけてしまうと、化粧崩れの原因となってしまうのです。

30秒~1分でいいのでしっかりとハンドプレスして、お肌になじむのを待ってみてください。化粧崩れのヨレやべたつきが違ってきます。


しかし、そのなじませる1分も待てない!という方は、軽~くティッシュオフしてください。このひと手間でもだいぶ変わります。

※但し、この時の注意点として、ティッシュオフしすぎてしまうと、この時期にとくに必要な紫外線カット効果まで一緒にとれてしまうので、軽~く押さえるだけにしてください。

また、皮脂が多く毛穴が目立ちやすい方は、乳液後に「収れん化粧水」をお肌へ与えることもおすすめです。「収れん化粧水」とは、毛穴を引き締め、皮脂を抑える効果がすぐれている化粧水です。保湿の役割ではなく、引き締めることが役割のため、皮脂が多く、梅雨時期ベタべタしやすい方には、とってもおすすめのアイテムです。

■ポイント2「ファンデーション」

次にファンデーションの付け方です。まずは、リキッドタイプやクリームタイプ。このタイプのファンデーションは、手やスポンジ、筆などつけ方は人によって様々ですが、中でも化粧崩れが一番しづらいのは、スポンジを使うことです。


スポンジもただ伸ばすのではなく、お肌を叩くようにして伸ばしてください。叩きこむことで、お肌への密着感がUPし、崩れにくくなります。そのあと、スキンケアと同様に軽~くティッシュオフしてください。この時もカバー力や紫外線カット効果が落ちないように、本当に軽く抑えるのがポイントです。

次にパウダータイプのファンデーションです。一番のポイントは、スポンジを清潔にするということです。スポンジは、直接顔にファンデーションをつける際に、顔についた皮脂も一緒についてしまいます。そんな皮脂のついたスポンジで、何度も顔に使っているのは、顔にさらに、皮脂をつけているようなものなのです。スポンジは細めに洗って常に清潔にしておきましょう。


さらに化粧崩れを防ぐには、スポンジを軽く水につけて、絞ってから普段と同じように使うと、より密着効果が増して、パウダーファンデーションなのにお肌にピタっとつきます。但し少しさっぱりとした仕上がりになるので、乾燥肌の方は鼻やおでこだけにし、使いわけることをおすすめします。

その時の注意事項として、スポンジに水を含ませるためカビや菌が繁殖しやすくなりますので、とくに清潔にすること忘れずに。また、この水使用の使い方は、すべてのパウダーファンデーションに対応できるわけではありません。両用タイプ、オールシーズンタイプなどはOKですが、冬用と書いてあるものはあまりおすすめしません。

■ポイント3「フィニッシュパウダー」

最後のポイントとして、「フィッシュパウダー」で仕上げることです。役割としては、皮脂や汗を吸着させてメイク崩れを防ぎ、キメを整えて魅せてくれます。リキッドファンデーションやクリームファンデーションの余分な油分を吸収し、ベタつきを抑えてサラッと仕上げます。


また、パウダーファンデーションよりも粉の粒子が細かいので、お肌のキメを美しく魅せてくれたり、透明感のある肌に仕上げてくれるので、パウダーファンデーションとダブル使いしても問題ありません。フィニッシュパウダーは、ベースメイクの中では、メインであるファンデーションを引き立たせる役割ですが、このひと手間が化粧崩れや仕上がりに差をつけるのです。メイク直しの時にも使いやすいですね。

いかがでしたか?いつものベースメイクにポイントを加えるだけで、梅雨の時期のジメジメした気候でもお肌が快適でいられます。ぜひ試してみてください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

口が臭くて、彼がドン引き!原因はスマホによる「スマホ口臭」!?
スラっと美脚は足首から!1日3分で足首が細くなる方法
目を見て話すのが苦手な方必見!魅力を伝えるアイコンタクトのポイントを伝授♪
シミ・くすみをつくらせない習慣5つ!新陳代謝を上げて、紫外線に負けない肌に
ぽっこりお腹をデトックス!腸を活性化する「食物繊維」の黄金比率

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP