ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超絶技法に驚き!ゴッホの名画を水で表現したマーブリングアートがすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

水面に絵具を垂らして美しい模様を描く「マーブリング」。

子どもの頃、美術の時間に試したことがある方も少なくないのでは?

・あの名作をマーブリングで再現

そんなマーブリングの卓越した技を動画で披露し、海外メディアを中心に話題となっているのは、トルコのアーティスト、Garip Ayさん。

なんとゴッホの名作「星月夜」を水面の上に描いてしまうのです!

その方法とは、黒い絵の具を水に溶かして全体を黒くしたうえで、白やブルーの絵の具を落とし、筆などの道具でささっと水面をなぞっていくだけ。

あっという間にあの躍動感ある夜空を描きだすテクニックに、思わず息をのみます。

・トルコの伝統技

ゴッホ独特のうねりまでもが、絶妙に表現されているのもすごいですよね!

動画ではこの後ゴッホの肖像画を続けて描き、そっと水面に紙を落として絵柄を転写。見事なアートを完成させています。

もともとマーブリングはトルコで「エブル」と呼ばれ、伝統的な技法として昔からなじみ深いものなのだとか。

Garipさんの超絶技は必見です!
YouTube(garip ay)
https://www.youtube.com/watch?v=W9y4nE-V28k

・アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP