ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏のご褒美に♡「資生堂パーラー」が旬の高級フルーツたっぷりの“パフェフェア”を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

蒸し暑いこの季節、つい食べたくなるのがフルーツたっぷりのパフェ。

銀座の老舗レストラン「資生堂パーラー」は、「2016真夏のパフェフェア」7月1日(金)から8月31日(水)まで2期に分けて開催します。

その第1弾となるラインナップが発表されました!

・桃やマンゴーがたっぷり☆

7月1日(金)~7月31日(日)の期間販売されるのは、桃、マンゴー、ブルーベリーをゼリーやコンポート、アイスなどにふんだんに使ったパフェ。

「和歌山県 酒井農園産 あらかわの桃のパフェ」(2160円)は、東京では入手困難な和歌山県のブランド桃「あらかわの桃」を使っているのが特徴です。

フレッシュな完熟桃を使ったピンクピーチシャーベットやゼリーの芳醇な香りとやさしい甘さが堪能できそう♡

「沖縄県 八重山諸島産 アップルマンゴーのパフェ」(2580円)は、沖縄県産のアップルマンゴーを贅沢に使ったスイーツ。

上品な甘さの中にも程よい酸味と濃厚なコクがある、とろけるように柔らかい果肉が味わえます。

ミルクアイスやベリーソースがアクセントとなったトロピカルなパフェは夏にぴったり!

「岐阜県 飛騨高山産 ブルーベリーのパフェ」(1890円)は、おいしさがぎゅっと凝縮された大粒ブルーベリーを使用。

爽やかなフロマージュブランソルベがブルーベリーの甘みと酸味を引き立てる、味も見た目も大人な仕上がりです。

・貴重ないちごを使ったパフェも♡

また、今年は東京銀座資生堂ビル15(いちご)周年に合わせ、貴重な品種「恋姫」を使ったストロベリーパフェも登場。

「夏いちご“恋姫”」は、糖度が高くて味が濃く、香り豊かないちごの至福の味わいが楽しめます。

なお、8月開催の第2弾では、“黄金桃と白桃”、“沖縄県産完熟キーツマンゴー”、“和歌山県産いちじく”のパフェが登場予定。

銀座にお出かけした際はぜひ味わってみてくださいね♪

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
営業時間:火~土曜日  11:30~21:00(L.O.20:30)、日曜日・祝日 11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
期間:第1弾7月1日(金)~7月31日(日)、第2弾8月2日(火)~8月30日(水) ※8月15日(月)は臨時営業
http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl094

・スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP