体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“1day, 1photo.” 思い出の写真を一日一枚カレンダーに残していくiPhoneアプリ『my365』がリリース

「なにげない毎日は、振り返ると素敵な思い出でした」
こんなことを考えたことはないだろうか。そんなもん考えたことねーよ! という方も、振り返ればきっとある――あの日の写真を見ると、思い出してなんだか顔がにやけてしまう、なんて経験。そんな皆さんのために、無料のiPhoneアプリがリリースされた。その名も『my365』

このアプリは、カメラで撮った写真をフィルターで素敵に彩り、一日一枚カレンダーに残していくというもの。あなたを形づくる日々を撮り、幾多のフィルターの中からひとつ選び、写真をさらに美しくフィルタリング。あとは投稿するだけ、という非常にシンプルなもの。

もちろん、他のカメラアプリと同様に『Twitter』や『Facebook』にも同時投稿できる。また、フィードでフォローしている友人のカレンダーの閲覧、「いいね!」やコメントも可能だ。さらに、人気のある写真を一覧で見ることもできる。そう、言わば“思い出共有アプリ”なのだ。

……と、このように確固たるコンセプトに加えて充実したコンテンツをあわせ持つ魅力的なiPhoneアプリであるが、開発者全員が大学生というのだから驚きである(院生含む)。プロデューサーのむこうやまゆうとさん(神戸大学4年)は次のように語る。

昨今、リア充・非リアという言葉が広く使われるようになりましたが、ようは気の持ちようなんだと思います。このアプリを実際自分で使い始めて、一日一日をより意識するようになってから、私の人生は変わりました。ぜひ多くの方に使ってもらいたいと思っています

食事、飲み会、デート、ショッピング、ネイル、ヘアスタイル、コーディネート、イベント、旅行など、『my365』の利用領域はとどまることを知らない。……え? 毎日撮るような思い出なんてないって? リア充爆発しろって? そんな方こそ、とりあえず使ってみてほしい。このアプリの良いところは、「なにげない毎日は、振り返ると素敵な思い出」だと思えることなんだから。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会