ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネットで話題!寝る前5分で髪を傷めず「ゴージャスカールが作れる」テク(動画あり)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

明日のため、寝る前にするヘアセットの下準備。三つ編みをして寝ると、朝にはパーマをかけたようなカールができている、いわゆる「貧乏パーマ」が有名ですが、これから紹介するのは、ゴージャスなウエーブが作れる簡単な方法。Youtubeでさまざまな髪型の作り方をアップしている「MakeupWearables Hairstyles」でTina Leeさんが説明しています。ビュー数はなんと388万回以上!ぜひマスターして、簡単キレイに華やかヘアを手にいれましょう!

5分ほどで翌朝
“女優ヘア”誕生

乾いた髪を少し濡らしましょう。ムースやジェルをつけてもOK。

高い位置でポニーテールにします。高いほど、楽に眠れるそう。

ポニーテールにお団子用のドーナッツリングを通していきます。

髪が少ない人は2つに分けて、多い人は3つほどに分けて

きれいに髪をとかし

リングに巻きつけていきます。

毛先はピンとドーナッツに通して留めましょう。

終わったら、前髪部分を少し引き出すと、ふんわりな仕上がりに。

巻きの完成系はこんな感じ。この状態で8時間ほどおきます。

時間が経ったら髪をほどきましょう。好みでヘアオイルなどをつけても◎。Tinaさんはアルガンを勧めていますよ。好みのウエーブまで調節したら出来上がり!スプレーなどでホールドしてもgoodです。

ホットカーラーやコテを使わないため、髪を傷めずきれいなカールが作れます。不器用さんにもうれしいこのテク、ぜひ試してみて!

Licensed material used with permission by MakeupWearables Hairstyles

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP