ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレファントカシマシ 豪華ダブルタイアップNewシングル発売&今秋ツアー開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1981年に結成され、繊細かつ叙情的な楽曲、そして激情と刹那を感じる歌詞が特徴的な、日本を代表するロックバンド・エレファントカシマシ。二つの新曲が、CM、ドラマとそれぞれ起用されることになり、2016年8月3日にはニューシングル『夢を追う旅人』としてリリースされる。

エレカシ タイアップCM&ドラマ画像

 自身48枚目のシングルとなる本作のタイトル曲で、1曲目に収録される「夢を追う旅人」は、オリンピックを応援する明治企業CMソングに決定。オリンピックの出場選手はもちろん、選手を応援する人々をも応援する日本国民の応援歌で、まさにエレファントカシマシに相応しい楽曲に仕上がっている。

 また、2曲目「i am hungry」は、テレビ東京系深夜ドラマの人気枠「ドラマ24」で7月15日よりスタートする、生瀬勝久主演『侠飯~おとこめし~』のオープニングテーマに決定した。コンペを経て、最終的にドラマ側からのオファーを受けて書き下ろされた曲となる。このドラマは作家・福澤徹三の小説が原作で、ヤクザの組長・柳刃竜一が抗争に巻き込まれた大学生・良太の家に転がり込み、なぜか絶品の料理をふるまうという物語。テレビ東京が得意とする、深夜に食欲を刺激する“夜食テロ”ドラマでありながら、“任侠×グルメ”というこれまでにない組み合わせのドラマ作品である。

ドラマ写真:(C)「侠飯~おとこめし~」製作委員会

◎ ドラマ24『侠飯~おとこめし~』
2016年7月15日スタート 毎週金曜深夜0時12分
テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送
※テレビ大阪のみ、翌週月曜 深夜0時12分
主演:生瀬勝久
出演:柄本時生・内田理央 高畑裕太 戸塚純貴 木下隆行(TKO) 木本武宏(TKO)・三浦誠己
原作:福澤徹三「侠飯~おとこめし~」(文春文庫刊)
監督:榊英雄(※榊は「木へんにネの神」)山口雄也
脚本:根本ノンジ 清水匡

◎48thシングル『夢を追う旅人』
[初回限定盤(CD+DVD)]UMCK-9856 / 2,300円+税
[通常盤(CD)]UMCK-5606 / 1,100円+税
<CD>
1. 夢を追う旅人 ※明治企業CM 「POWER! ひとくちの力 登坂絵莉選手篇」 CM ソング
2. i am hungry ※テレビ東京系ドラマ24『侠飯~おとこめし~』オープニングテーマ
3. 夢を追う旅人(Instrumental)
4. i am hungry (Instrumental)
<DVD>※初回限定盤のみ
新春ライブ2016大阪フェスティバルホールのライブ映像を15曲程度収録(楽曲詳細は後日発表)

◎ツアー【ZEPP TOUR 2016】
10月01日(土)Zepp Namba
OPEN 17:00 / START 18:00
問合:キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日 10:00~18:00)
10月02日(日)Zepp Namba
OPEN 16:00 / START 17:00
問合:キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日 10:00~18:00)
10月08日(土)Zepp Nagoya
OPEN 17:00 / START 18:00
問合:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日10:00~18:00)
10月09日(日)Zepp Nagoya
OPEN 16:00 / START 17:00
問合:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日10:00~18:00)
10月14日(金)Zepp Tokyo
OPEN 18:00 / START 19:00
問合:DISK GARAGE 050-5533-0888(weekday 12:00~19:00)
10月15日(土)Zepp Tokyo
OPEN 17:00 / START 18:00
問合:DISK GARAGE 050-5533-0888(weekday 12:00~19:00)
10月22日(土)Zepp Sapporo
OPEN 17:00 /START 18:00
問合:ウエス 011-614-9999(月~金 11:00~18:00)
料金:1Fスタンディング・2F指定 6,500円(税込)+1D

関連記事リンク(外部サイト)

今年も開催!山口のロックフェス【WILD BUNCH FEST. 2016】第1弾発表には10-FEET、MAN WITH A MISSION、RIP SLYMEなど
『The Covers』エレカシ宮本、憧れのRCサクセション名曲カバーで自身の歌の上手さを実感
『関ジャム 完全燃SHOW』エレカシ宮本、理解されない生態にスタジオ困惑 & chayのキュートなセッションに渋谷が男臭いコーラスで参戦

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP