ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界が注目する“banvox” の連続シングルリリース第三弾は、新進気鋭プロデューサー、“アイレ” とコラボ!「Fly Beyond」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京を拠点に活動しながら、若きプロデューサーとして常に世界中のクラブミュージックシーンから注目されている“banvox(バンボックス)” が、「You Love」、「Save Me」に続く連続リリースの第三弾として「Fly Beyond」を6月24日にリリースした。


「Fly Beyond」

今作は、無名の新人としてSoundCloudでリリースした初オリジナル曲「Tea Time」が10万再生を超えたことにより注目を集め、その後スクリレックスが主宰するNestHQにてプレミア・リリースを勝ち取った謎多き新進気鋭のプロデューサー、“Aire(アイレ)” とのコラボレーション楽曲となっている。

また、連続リリースとは別に、5月にはスティーブ・アオキが主宰するDim MakよりJersey Clubシーンのフロンティア、R3LLとのコラボレーション曲「DOWN」をリリースし、6月には“Red Bull Summer Edition Music Playlist” キャンペーンにて未発表曲「Imma Turn Trick(Original Mix)」のフリーダウンロード企画がスタートするなど、勢力的な活動は止まらない。

8月13日に開催される、日本最大級のロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」への初出演も決定している彼が放つ次なる一手が、Aireとのコラボレーションによってどのような化学変化を起こしたサウンドに仕上がったか、ぜひ音源で体感してみて。

■「Fly Beyond」banvox&Aire(バンボックス&アイレ)
発売日:6/24 全世界同時配信リリース
収録楽曲:「Fly Beyond」

banvox オフィシャルウェブサイト 
http://banvox.net/

(C)2016 WARNER MUSIC JAPAN INC. / (P)2016 banvox / ATLANTIC JAPAN

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP