体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」

生活・趣味

持ち寄りパーティでどんな料理を持っていきますか? みんなに喜んでもらうなら、人気料理を持っていきたいですよね。

肉料理の中でも人気の焼豚。実は、豚こま切れ肉を使って簡単に作れるんです。

豚こま焼豚の作り方

【材料:作りやすい分量】
豚こま切れ肉:300g
A醤油:大さじ1と1/2
A砂糖:大さじ1
Aチューブにんにく:小さじ1/2
Aこしょう:小さじ1/4

【作り方】
①ポリ袋に豚こま切れ肉、Aを入れてもみ込む。
簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」

②二重にしたラップの上に①を直径9cm程度の棒状に成形してのせて包む。

簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」

③お湯を沸かし、弱火にして②を入れて8分茹でたら、蓋をして火を止めて冷めるまで放置する。
簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」
簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」

④フライパンを中火で熱し、表面をこんがりと焼く。
簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」

⑤食べやすい大きさに切り分ける。
簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会