ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まさかのサウナ状態!ママが思うほど寒くない?赤ちゃんには薄着+上掛けで調整が◎

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月に産まれ、ちょうど赤ちゃんの2週間検診日の朝、出かける支度をし終えると赤ちゃんがぐずり始め、今までにない泣き方に…。

授乳してみたり、おむつを替えたり、抱っこしてみたり、寒いのかな~とおくるみでくるんでみたり、音楽を聴かせてみたりしましたが、まったく泣き止みませんでした。

ちょうど検診日だし、もし具合いが悪くて泣いているなら先生に診てもらえるし安心できるかな~と思い、そのまま病院へ行きました。

病院に着き受付をすませると、すぐに診察に呼んでいただけたので、抱っこ紐したままの状態で診察室に入りました。

まず私は先生に、

「今朝は、出かけ際に今までにない泣き方で何をしてもぐずってしまい大変だったんです。具合いが悪いのかと心配です」

と言いました。

「診察するので、赤ちゃんを裸にして、おむつもはずしてくださいね」

と言われ、赤ちゃんを裸に…。

先生がおっしゃった一言…、

「赤ちゃんがサウナ状態ですね!」

「えっ!もしかして熱くて泣いていたんでしょうか?」

「背中がこんなに熱くなっちゃっていますよ!まずはお洋服ももっと薄手のものでいいし、赤ちゃんはママが思うほど寒くないんですよ。とにかく温かくしすぎですよ」

とのこと。

たしかに、今朝出かけ前に、赤ちゃんが寒くないようにと、短肌着の上に冬生地のロンパースを着せて、外は寒いだろうからと帽子をかぶせて、靴下履かせて、おくるみでしっかり包み、抱っこ紐に入れました。

3月下旬とはいえ、私自身もまだコートが必要なくらいの肌寒さでしたし、とにかく赤ちゃんが寒くないようにということばかり気にしていました。

まさかサウナ状態にさせていたなんて…。 関連記事:かわいい子には靴下を履かせるな?裸足信者の母と真冬に大げんか、娘は風邪…

お部屋の温度も、大人が薄着で快適と感じるくらいでいいそうです。

産後の入院中、病院内は基本的にはだいたい25度に保たれていると聞いていたので、退院後の我が家の部屋も暖房をかけたりして25度に保つようにしたり、ベビー布団をかけたりして、寒くないように、寒くないように・・・と気にしてばかりいました。

が、逆効果だったようです。

思えば、顔が赤くほてっていたことが多かったように思います。

診察後、着替えで持参していた薄手のロンパースに着替えさせたところ、体の赤みもひきすっきりした表情に!

「ごめんね。暑すぎたんだね~。わかってあげなくてごめんね」

と赤ちゃんに謝りました。

今は、家での過ごし方も、着せるもので調節するのではなく、なるべく薄着にして、上にかけるもので調節するようにしています。

2週間検診の時点で気付くことができ本当によかったです。

最近は赤ちゃんの背中を触ってみて、暑すぎていないか確認するようにしています。

これから夏を迎えるところですし、あせも対策なども気をつけながら、赤ちゃんが快適に過ごせるように頑張っていきたいです。 関連記事:ふさふさ髪の赤ちゃん、真冬でもあせもだらけ!バリカン丸坊主に苦戦するも大成功

ちなみにあせも対策についても検診時に先生に伺ったところ、汗をかいたらこまめに拭いてあげたり、洗い流してあげたりして、その後の保湿対策をしっかりしてあげるようにと。

保湿が大切なことも知り、お風呂上がりにベビー用のオイルで毎日しっかり保湿をしています。

おかげさまでお肌が赤かったり、プツプツとにきびみたいなものができていたものもなくなり、きれいな赤ちゃん肌になりました。

著者:teatea

37歳で初産。いろいろ不安な思いもありましたが元気な赤ちゃんが産まれてきてくれたことに感謝しかありません。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

精神が消耗した自分と泣き止まない赤ちゃん。不安だった二人っきりの日々 by フクミー
泣き止まない息子にお手上げ状態…でも、父の何気ない一言が私を変えた
恐怖の双子の夜泣き!抱っこ紐2本使いでおんぶと抱っこしながらスクワットし続ける…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP