ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperiaホームに未読件数をバッジ表示できる「Xperia Home badge API」を一般公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile は 6 月 23 日、Xperia 用のホームアプリ「Xperia ホーム」上で新着情報をバッジとして表示するための API 「Xperia Home badge API」を一般開発者向けに公開したと発表しました。Xperia ホームでは、不在着信や未読の新着 SMS・メールの件数がアプリのアイコン上に表示されます。これはバッジ機能と呼ばれており、Xperia Home badge API を利用するとサードパーティアプリが Xperia ホームにバッジを表示できるようになります。バッジはホーム画面を見るだけで、未読の通知を確認できるので便利なのですが、これまではプリインストールの Sony Mobile 製アプリや Facebook などの一部のアプリしか対応しておらず、多くのアプリはバッジを利用できませんでした。Sony Mmobile は開発者向けのポータルサイト Developer World を通じて、Xperia Home badge API を利用したバッジの実装方法を紹介しています。Source : Sony Mobile

■関連記事
OnePlus、OnePlus 3向けにsRGBモードの追加とRAM管理機能の再チューニングを行ったOxygenOS 3.1.4の配信を予定
KDDI、電話のかけ放題サービスとデータ定額サービスを月額2,980円から提供する新プラン「スマホデビュープログラム」を発表
Xiaomi、4万円台の電動アシスト付きスマート自転車「Mi QiCYCLE」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP