ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニルヴァーナの未発表曲発掘! 1993年のスタジオ・セッションより

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年現在において、ニルヴァーナのレア音源はほぼ全て出尽くしていると考えるのが妥当だが、時々、思いがけない発掘がある。この度、未発表トラック2曲が新たに見つかったのだ。

 Alternative Nationの報道によると、この未発表トラック2曲は最近、あるファンが古いスタジオ録音テープをインターネットオークションで購入した際に発見されたものだという。1993年2月2日にミネソタ州にあるPachyderm Studiosでレコーディングされた同テープには、7曲の録音音源が収録されており、今回の新しい2曲は風変わりなインスト曲となっている。“Lullaby”というタイトルが付けられた曲と、もう一曲はデイヴ・グロールが全ての楽器をプレイしていると思われる無タイトルの曲だ。また、Alternative Nationが公開したノートでは、「Lullaby」のドラムはカート・コバーンによるものである可能性を示唆している。

 同録音テープは、ニルヴァーナが『ネヴァーマインド』の次のアルバム『イン・ユーテロ』(1993年9月リリース)をレコーディングしている時期あたりに録られたものだ。このレコーディング・セッションでは、『イン・ユーテロ』に収録されている「ダム」や、『イン・ユーテロ』Bサイド盤とその後、フー・ファイターズのライブ・アルバム『スキン・アンド・ボーンズ』にも収録される「マリーゴールド」の別テイクも含まれているという。

◎Nirvana – Lullaby
https://www.youtube.com/watch?v=VbT9pOKJzNk

◎NIRVANA – Dave Solo (previously unreleased 1993 02 15)
https://www.youtube.com/watch?v=yVfThyzToWg

関連記事リンク(外部サイト)

ニルヴァーナ、豪華サプライズ・ゲストを迎えシークレット・ライブ
ニルヴァーナ、『イン・ユーテロ』20周年記念盤をリリース
ポール・マッカートニー&ニルヴァーナ再び!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP