体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドイツ旅行で買いたいお土産12選

ドイツ旅行で買いたいお土産12選

ヨーロッパの中でも、人気の旅行先として世界中から観光客が集まるドイツ。

そんなドイツには、美味しいお菓子や食べ物からセンスの良い文房具に至るまで、様々なお土産が販売されています。

日本では手に入らないものや高級なものが、現地ではリーズナブルな価格で手に入ったりと、お土産を事前に調査しておくことで、きっともっと旅が楽しくなるはず。

それでは早速、ドイツで買うべき素敵なお土産を見ていきましょう!

*編集部追記
2016年6月に公開した記事に新たに5選加筆しました。

 

ドイツに行ってみての感想

photo by shutterstock

私がドイツを訪れたのは7月頃で、気候も良く、非常に過ごしやすかったです。全体の感想としては、ドイツは比較的英語が通じやすく、人も親切で旅しやすい印象でした。

外食は日本と同じくらいですが、トルコ系移民がオープンしているケバブ屋は非常に安く、3ユーロまたはそれ以下でお腹いっぱいになります。スーパーの食品もリーズナブルで、自炊すれば食費はかなり節約できました。

しかしながら、意外なことに公共交通機関の遅延は日常茶飯事。私は旅行の際、3度しか列車に乗っていないのですが、そのうち2度は遅延、しかも2時間近く遅れた場合もありました。

ドイツ鉄道は昔は時間に正確なことで有名でしたが、今は全体の3分の2程度の列車が遅延するそうです。旅行スケジュールは余裕を持って立てましょう。

 

お土産について

photo by shutterstock

私はドイツのお土産として、地元のクラフトビールを数本と、ハリボのグミを家族にプレゼントしました。ドイツビールは有名なので、とても喜んでもらえました。またハリボのグミも、ドイツのスーパーなどで購入すると非常にリーズナブルなので、多めに買って、余ったら色々な人にプレゼントするのがおすすめです。

また友達には、ドイツの文房具ブランド「ファーバーカステル」の色鉛筆をプレゼントしました。品質が良く、世界的に有名なブランドなので、アートやデザインが好きな方には喜ばれるでしょう。

 

お土産購入の際のアドバイス

photo by shutterstock

お土産の購入には、大型のスーパーやショッピングセンターを利用するのがおすすめです。お菓子やビールなどがリーズナブルなので購入しやすく、商品がたくさんあるのでただ歩いているだけでも楽しいです。

お土産には、できるだけかさばらず、重量が軽いものを選ぶようにしましょう。そういった点から見ると、ビールはあまり良い選択ではありませんでしたが、グミやチョコレートなどのお菓子類はおすすめです。

 

ビール

This Sandwich, That Beerさん(@thissandwichthatbeer)が投稿した写真 – 2016 6月 7 8:04午後 PDT

世界的に有名なビールフェスティバル「オクトーバーフェスト」があることでも有名なドイツ。ドイツにはなんと千種類以上のビールがあるらしく、味も美味しいものがたくさんです!

お土産に迷ったら、とりあえずはドイツビールを買っておけば間違いなし!

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。