ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『TOO YOUNG TO DIE!』×山野楽器、スペシャルコラボで“鬼野楽器”に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月25日より全国公開される映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』と、山野楽器がスペシャルコラボレーションを行うことが明らかになった。同コラボでは6月25日、26日の2日間限定で、銀座山野楽器本店が”鬼野楽器”に変身する。

“鬼野楽器”は本作にも登場する、キラーKの先輩・鬼野(片桐仁)が営む地獄の楽器店。キラーKはもちろん、地獄図のメンバーとしてギターを特訓する大助、同じバンドメンバーのCOZYや邪子などが通い詰める、地獄のバンドマンたちにとっては”お馴染み”の楽器店には、今は亡き有名ギタリストたちの腕が壁にずらりと並ぶ。

また26日は、7Fイベントスペース JamSpotで地獄図(ヘルズ)の楽器が見られるイベントも開催。さらにロックイン新宿、ギタースポット、仙台店では場面写真パネルが展示される。

映画『TOO YOUNG TO DIE!』×山野楽器スペシャルコラボ“鬼野楽器”
http://www.yamano-music.co.jp/docs/onino_music/online_shop.html

関連リンク

山野楽器https://www.yamano-music.co.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP