体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

下呂温泉近くの穴場スポット!マイナスイオンたっぷりの滝ハイキング【岐阜】

下呂温泉近くの穴場スポット!マイナスイオンたっぷりの滝ハイキング【岐阜】 小坂の滝めぐり1

人気温泉地ランキング東海版で不動の一位を誇る、岐阜県の下呂温泉。

温泉ももちろん良いのですが少し行ったところには癒しのスポットや滝ハイキングができるスポットがあることはご存知ですか?

遊歩道を歩いて、生命力に満ちた森の中を、奥へ、奥へ。

現れたのは、ザァーッと轟音を響かせて流れ落ちる「滝」。

奥へ行けば行くほど色々な滝が現れます。

海や川。同じ水辺でも滝の宝庫「小坂の滝」はマイナスイオン値がハンパなく高いんだとか。

緑の匂い、滝の飛沫。思いっきり深呼吸して、自然の中で自分を解放してみる…滝ハイキングって本当に気持ちいいですよ!

沢に入れるイベントもあるのでチェックしてみてくださいね。

小坂の滝めぐり

まるでアトラクション!?滝の聖地でハイキング。

小坂の滝めぐり1 鮮やかな緑に覆われた「三ツ滝」。滝めぐりコースは10以上もある小坂の滝めぐり2 高さ72mの大岸壁 「巌立」のある「がんだて公園」小坂の滝めぐり3

遊歩道にはマイナスイオンの計測値を知らせる看板。ここが「マイナスイオンの宝庫」と実感させられる

岐阜県民のふる里自慢「岐阜の宝もの」の第1号に認定された「小坂の滝めぐり」。 5m以上の大小様々な滝が200以上もあり、日本屈指の滝の多さを誇ります。駐車場のある「がんだて公園」から遊歩道を歩けば、わずか5分でマイナスイオンたっぷりの「三ツ滝」に到着!

EVENT

小坂の滝めぐり4

6月19日~9月25日は、地元のガイドによる「小坂の沢登」を開催。沢でびしょぬれになって遊ぼう。 小坂の滝めぐり(おさかのたきめぐり)

TEL/0576-62-2215(NPO法人飛騨小坂200滝)

住所/岐阜県下呂市小坂町

営業時間/冬期

定休日/環境維持協力金200円

アクセス/車:中央道中津川ICまたは東海環状道富加関ICより1時間30分

駐車場/50台

「小坂の滝めぐり」の詳細はこちら

小坂の炭酸泉

美人の湯だけじゃない!下呂のシュワシュワ温泉

小坂の炭酸泉1 飲泉でき、胃腸に良いといわれる奥田屋の炭酸泉小坂の炭酸泉2
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。