ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いいよねっと、Androidとも連携するGarminのトライアスリート向けGPSウォッチ「ForeAthlete 735XTJ」を7月15日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いいよねっと は 6 月 23 日、Android スマートフォンとも連携する Garmin のトライアスリート向け GPS ウォッチ「ForeAthlete 735XTJ」を 7 月 15 日に発売すると発表しました。価格は 49,800 円 + 税となっています。ForeAthlete 735XTJ は、215 × 180 ピクセルのカラー液晶や光学式の心拍センサーを搭載したランナー向け GPS ウォッチのハイスペックモデル。Bluetooth や ANT+ に対応しており、位置情報では GPS、GLONASS、みちびきに対応しています。ForeAthlete 735XTJ の主な機能は、腕時計、アクティビティトラッキング、スポーツ時の GPS トラッキング、スマートフォンとのデータ同期 & 通知転送です。ForeAthlete 735XTJ は ForeAthlete シリーズの中でも上位モデルなので、走行スピードやラップ、走行距離、消費カロリーのなどの定番データのほか、手首の脈拍から心拍数をリアルタイムに計測し、リカバリーアドバイザー、VO2Max(最大酸素摂取量)、乳酸閾値(LT値)、FTP(機能的作業閾値)などプロ向けのトレーニングデータも計測・保存できます。また、別売の「HRM-Run」または「HRM-Tri」を利用すると、走行ピッチや接地時間、上下動量、左右バランス、ストライド、上下動比を計測。さらに、別売のパワー計「VectorJ」を利用すると、サイクリング中のパワーフェーズやペダル踏込位置のずれを確認できます。ForeAthlete 735XTJ は 50m 防水に対応しており、時計モードで約 9 週間、時計 + ライフログモードで約 8 週間、時計 + ライフログ + 通知機能 + 心拍計 ON で約 11 日、GPS + 心拍計 ON で約 14 時間、GPS + GLONASS + 心拍計 ON で約 10 時間使用できるとされています。ForeAthlete 735XTJ のカラバリは、ブラックグレーとミッドナイトパープルピンクの 2 色です。Source : いいよねっと

■関連記事
Huawei、今秋にもEMUI 5.0を発表
Nova Launcher Primeが今なら$0.99で購入可能
Hamee、手帳バインダーに挟める容量5,100mAhのモバイルバッテリー「Slim Slate」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP