ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

くるりんぱの新しいカタチ“ヨコリンパ”って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ちょっと人と差が付く♪くるりんぱの横バージョン!

少し汗ばむ季節には、サッとできるまとめ髪アレンジが必須です。
ただゴムでくくるだけでは味気ないですし、せっかくのロングヘアですから、いろんなアレンジを楽しまないともったいない。
とはいっても、朝は忙しくってついついヘアアレンジは後回しになりがちです。
そんな忙しい皆さんにも、パパッとできてしまう簡単アレンジのご紹介。
すでにヘアアレンジの定番となったくるりんぱの応用と、三つ編みの合わせ技で簡単なのに手抜きに見えないアレンジです。
ポイントは少しサイドにズラすことと、バレッタ使い。
では、手順をご紹介します♪

 

ヨコリンパ×三つ編みで、こなれたまとめ髪スタイル

①気持ち、左に寄せてひとつ結びにします。
②ヨコリンパする(くるりんぱして、髪の毛を真横へ出します)。
③毛先を三つ編みにして少し崩します。
④ヨコリンパの空洞に三つ編みの毛先を通します。
⑤通したら、ピンで固定してください。
⑥お気に入りのバレッタをバランスよく留めたら完成。
ポイント:④でしっかりと毛先をとしてあげると崩れにくく、しっかりと留まります。

 

簡単まとめ髪はリラックスタイムにも◎

少しズラしたお団子と、ゆるめの三つ編みで適度なルーズ感が今年っぽいです。
三つ編みを少し崩すことでユルさを出しつつ、まとまりやすくなるおすすめのアレンジ。
休日のお散歩など、リラックスタイムにもぴったりですよ。
さりげないけど気を抜いていない感じが、とってもおしゃれ。
おくれ毛を出して、さらにルーズ感を出すのもいいかもしれませんね。
バレッタを変えれば雰囲気も変わるので、いろんな変化を楽しんでください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP