体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米T-Mobile、Galaxy Wベースの「Samsung Exhibit II 4G」を発表、米国時間10月27日に発売

米T-Mobileは10月26日、手ごろな価格の4Gスマートフォンとして「Samsung Exhibit II 4G(SGH-T679)」を発表しました。米国時間10月27日より発売されます。価格は米T-Mobileとの2年契約で$29。縛りなし価格は$199。Exhibit II 4Gは、Samsungが8月下旬に発表した「Galaxy W」ベースの端末ですが、前面に4つのボタン、CPUクロックが1GHz、カメラの画素数が300万画素であることなど、多くの仕様変更が見られます。Galaxy WはGalaxy S IIと同じ3ボタン構成で、CPUクロックは1.4GHz、メインカメラは500万画素です。スペックは、3.7インチWVGA(800×480ピクセル)サイズのSuper Clear液晶、MSM8255 1GHz、512MBのRAM、4GBの内蔵ストレージ、背面に300万画素CMOS、前面に30万画素CMOSを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、HSDPA 14.4Mbpsに対応します。OSはAndroid 2.3.5(Gingerbread)。Source : TMONews


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus S向けAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)のカスタムROM(SDK移植版)が公開
Xperia PLAY SO-01D、海外版Xperia PLAYで日本のPlayStation Storeから初代PSゲームをダウンロードする方法
ソフトバンク、東京メトロ駅構内で11月1日より公衆無線LANサービスを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。