ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉の種類が豊富な肉汁溢れる焼き餃子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月22日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、餃子に詳しい人物がオススメする焼き餃子店を特集したコーナーで、「GYOZA・SHACK(ギョウザシャック)」(東京都世田谷区)を紹介した。同店は東急世田谷線三軒茶屋駅から徒歩2分ほどにある、無化調、無添加の自然派餃子を看板に掲げる餃子店だ。

「SHACK餃子」(421円/税込み)は、秘伝レシピの厚皮に粗挽きの豚肉と野菜を包み、パリッと焼き上げた1皿。酢醤油でさっぱりと頂くのがオススメだ。
「粗挽きビーフ餃子」(626円/税込み)は、粗挽きの牛肉と野菜の餡を使い、香ばしく焼き上げた肉汁たっぷりの餃子で、特製の赤ワインソースとの相性がいい。
「ラムクミン餃子」(626円/税込み)は、上質なラム肉をクミンで風味付けをし、マスタードソースの酸味とクミンの香り、そして噛めば溢れるラムの肉汁のハーモニーが楽しめる。
「ラムクミン餃子」をいただいたリポーターは「餡がぎっしり入ってます。ラムの香りがマスタードにぴったりです」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:GYOZA SHACK (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三軒茶屋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:三軒茶屋×居酒屋のお店一覧
都会の素朴なパン屋さん
辛さとシビれが調整できる濃厚豚骨ベースの味噌ラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP