ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カナダ発マガジン、最新号を祝しTシャツなどのアイテムを販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(フォトグラファーMaya Fuhrが自身の祖母を撮りおろした通常版カバー)

カナダ・モントリオール発インディペンデント・マガジン「EDITORIAL MAGAZINE」、待望の 15 号がついに完成! 編集長であり自身もアーティストとして活動する Claire Milbrathがアートからファッション、音楽まで、各シーンのネクストを行くマニアックなアーティストを招きインタビューと共に紹介。そのローファイかつ確固とした独自の世界観が世界中でファンを拡大中。 同誌最新号では、今世界中からラブコールが止まない人気フォトグラファーMonika Mogiによる撮りおろし、人気モデル水原希子のインタビューを掲載。 他にも日本ではまだ耳にしない新鋭アーティストやミュージシャンなどをどこよりも 早くフィーチャーしている。

(GUCCI とのコラボレーションが話題となったスペイン人 CG アーティスト Claudia Mate による限定版カバー)

※限定版カバー、通常盤カバー共に、¥2,500(+TAX) 6/24(Fri)代官山店先行発売

■Editorial Magazine×bonjour records EXCLUSIVE
最新号リリースを祝し EDITORIAL MAGAZINE×bonjour records 限定マーチャンタイズを販売。シカゴを拠点に活躍するイラストレーターClay Hickson 、彼のデザインによるマガジンロゴを使用した人気アイテムが bonjour records 限定カラーで登場。






Clay Hickson T-shirts/YELLOW,PINK,APRICOT,BLUE,MELON¥5,800(+TAX)


Clay Hickson TOTE BAG/PINK, BLUE ¥4,000(+TAX)
共に 6/24(Fri)代官山店先行発売

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP