ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピザ×ハンバーガーも!? 世界のご当地バーガー

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜ー木曜朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。番組の調査で独自のベスト3を発表するこのコーナー。
6月22日のオンエアでは、“ハンバーガーで世界中を旅しちゃう”という「HARD ROCK CAFE」の企画を紹介しました。

「HARD ROCK CAFE」といえば世界的な人気を誇るアメリカンレストラン。1983年、六本木に日本1号店がオープンし、現在は上野や大阪、福岡など日本国内に全6店舗を構えています。店内にはいつもロックが流れていて、お店の内装も賑やか。いつ行っても楽しめるパワフルなお店として知られていますが、そんなエンターテインメント性溢れる同店が「ワールドハンバーガーツアー」を6月と7月に開催しています。

担当の方によれば、「ワールドバーガーツアー」を開催するのは2回目で、69カ国に店舗がある「HARD ROCK CAFE」から選び抜かれた13カ国、20種類のご当地バーガーがラインナップされているそう。「いろいろな街の文化ですとか食べ物の習慣、歴史などが詰まったバーガーだと感じています」とのこと。

これを聞き「偶然にも69店…ロックなんですね!」と感心する岡田。メニューは店舗によってラインナップが異なり、さらに、6月と7月でメニューが変わるそうなので「全制覇したい人はお早めに」と呼びかけていました。

そこで、オススメバーガーを3つ教えていただきましたので、ご紹介しましょう!

■イギリス・ロンドン「イングリッシュ・ブレックファースト・バーガー」
実は、「HARD ROCK CAFE」の第1号店がこのロンドン店なのだそうです。イギリスの朝食「フル・ブレックファースト」が大胆にもハンバーガーという一つの形になって食べられます。パテの肉汁と、グリルソーセージ、ハム、半熟卵がよく絡み合い、ボリューム満点のハンバーガーなのだとか。こちらのメニューは、六本木の店舗にて6月限定メニューとなっています。

■ギリシャ・アテネ「グリーク・バーガー」
ギリシャ料理ならではのザジキソース(キュウリやヨーグルト、レモン、ハーブが入ったソース)とフェタチーズ(ギリシャの代表的なチーズ)が入った、爽やかな味わいのバーガー。こちらは7月から上野の店舗で楽しめるそうです。

■アメリカ・ニューヨーク「ビッグ・リトル・イタリー・バーガー」
ニューヨークではピザがとても人々に親しまれており、そのピザをなんとバーガーで楽しめるというもの。ニューヨークではピザのサイドメニューとしてお馴染みの「チーズスティック」を挟んでいて、見た目もユニーク。六本木の店舗で7月に楽しめるそう。担当者も「HARD ROCK CAFE」の料理長も、このメニューが一番のお気に入りなのだとか。

お値段は2,180円でランチとディナー、どちらでもオーダーできるそうです。岡田は「世界のハンバーガーを食べて、いろんな国へプチトリップしてみてくださいね」と呼びかけました。あなたは、どのハンバーガー、どこへプチトリップしたいですか?

【関連サイト】
「POU UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

大統領に料理を作ったシェフの絶品ハンバーガー(2016年05月07日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1532.html

焼肉の名店「なかはら」がこだわり抜いた“和牛ハンバーガー”(2016年01月16日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/01/post-1227.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP