ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイフェックス・ツイン 17年振りのMV公開、監督は12歳の少年が担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エイフェックス・ツインが、「Windowlicker」以来17年振りとなるミュージックビデオを公開した。

楽曲は最新作「Cheetah EP」収録の「CIRKLON3 [ Колхозная mix ]」。エイフェックス・ツインことリチャード・D・ジェイムスとWarp Recordsが監督に指名したのは、ダブリン在住の若干12歳の少年、ライアン・ワイアー(Ryan Wyer)。

自身のYouTubeチャンネル「epic1:40d Gaming」を持ち、数年前からエイフェックス・ツインやスクエアプッシャーの音源を使用した自作のビデオをアップしていたことが今回の起用に繋がったという。

また、昨日にはAphex Twinが「21日22時に渋谷神南一丁目で何かを始める?」とツイートし話題となっていたが、当日は渋谷モディ前にて本映像のゲリラ上映会が敢行された。

Aphex Twin – CIRKLON3 [ Колхозная mix ]

リリース情報

「Cheetah EP」
2016年7月8日(金)発売
(国内盤CD)BRE-52 1,800+税
(国内盤CD+Tシャツ)BRE-52T 5,500円+税
<国内盤特典>
オリジナル・ロゴ・ステッカー封入 / 解説書付き
※初回生産盤のみ紙ジャケット仕様
商品情報:http://www.beatink.com/Labels/Warp-Records/Aphex-Twin/BRE-52/

関連リンク

エイフェックス・ツイン beatinkhttp://www.beatink.com/Labels/Warp-Records/Aphex-Twin/BRE-50/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。