ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャスティン・ビーバーの日本版MVにオリラジ藤森が出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジャスティン・ビーバーのヒット曲、「Sorry」の日本版ミュージック・ビデオが解禁となった。

同ビデオにはお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演。かねてからジャスティン・ビーバーのファンを公言し、自身のファッションもジャスティンを真似ているという藤森は、今回の撮影に関して「もう光栄です!あのー、大好きなんで。まさかこんなお話をいただけるなんて。もう飛び跳ねて喜びました。いやマネージャーに3回ぐらい確認しましたね。」と興奮気味に語った。

ビデオでは藤森の他に19名のダンサーも出演し、謝罪ポーズとダンスを融合させた様々な“Sorryダンス”が総勢20名によって披露されている。このビデオの見どころについて、「本格的なダンスをしつつ、ストーリー性のある、ちょっとニヤけてしまうような、そんなシチュエーションもあって、見どころ満載だと思います。」とコメントし、自身も披露した謝罪ポーズについては「そうですね、過去に自分が土下座したことを思い出せば、自然と、はい。上手くできたなぁと、思います。初めてじゃないので。ごめんっていうのはね。はい、それを思い出してやりました。」と、チャラ男らしいコメントで現場を和ませる場面も。

ジャスティン・ビーバーは8月13日、14日に幕張メッセでの来日公演が決定しており、チケットは今週末一般発売。さらに、来日を記念して、昨年発売のアルバムにさらに特典を追加した豪華版「パーパス~ジャパン・スーパー・デラックス・エディション」、および2013年に配信限定で発売されたアルバム「ジャーナルズ」が7月22日に発売されることも決定している。

またこのミュージック・ビデオの公開に合わせ、ビデオ内でもとりいれられている“Sorryダンス”を募集するキャンペーンもスタート。ハッシュタグ「#Sorryダンス」をつけて、自身のSNSで謝罪ポーズを取り入れた画像や動画を投稿すると、投稿者の中からジャスティングッズなど豪華景品が当たる。中には昨年12月の来日時に開催された合同質問会で、ジャスティンが会場に登場する際に使用して話題となった、体重移動だけで運転できる新感覚の乗り物“チック スマート(旧名:ジャイロボード)”も当たるということで、見逃せない内容となっている。キャンペーンの詳細は特設サイトまで。

ジャスティン・ビーバー “#Sorryダンス”特設サイト
http://sp.universal-music.co.jp/justin-bieber/sorry-dance/

ジャスティン・ビーバー「Sorry」~オリラジ藤森ver.~

ライブ情報
ジャスティン・ビーバー「PURPOSE WOULD TOUR 2016」
8月13日(土) OPEN 15:00 / START 17:00 幕張メッセ
8月14日(日) OPEN 14:00 / START 16:00 幕張メッセ
<チケット>
一般プレイガイド発売日:6月25日(土)
・VIP スタンディング:24,000円(税込・グッズ付)
・S指定席:12,000円(税込)
・A指定席:9,000円(税込)

リリース情報

「パーパス〜ジャパン・スーパー・デラックス・エディション」
2016年7月22日発売予定
デジタル配信中:https://itunes.apple.com/jp/album/purpose/id1049381490?app=itunes&at=10I3LI
※8月来日公演を記念した、限定盤をリリース。アルバム通常盤収録21曲+ DVDさらにポスターを付けた豪華盤でリリース。

「ジャーナルズ」
2016年7月22日発売予定
デジタル配信中:https://itunes.apple.com/jp/album/journals/id779576064?app=itunes&at=10I3LI
※2013年の年末にデジタルのみでリリースされた「ジャーナルズ」の初CD化。

「ジャーナルズ〜デラックス・エディション」
2016年7月22日発売予定
※通常盤にプラスしてDVDとグッズ付を予定した、限定盤をリリース。

関連リンク

ジャスティン・ビーバー 日本公式サイトhttp://www.universal-music.co.jp/justin-bieber
ジャスティン・ビーバー 日本公式Twitter@bieber_japan
ジャスティン・ビーバー 日本公式Facebookhttps://www.facebook.com/BieberJapan
ジャスティン・ビーバー 公式LINE ID:@justinbiebierjp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP