ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この勢いは止まらない!行列必至の牛カツ専門店「京都勝牛」が京都ヨドバシにもオ―プン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月22日(水)「京都勝牛 京都ヨドバシ」がグランドオープンする。

京都勝牛は、京都生まれの行列のできる牛カツ専門店として、ストレートプレスでも昨年の8月より、たびたびニュースとして取り上げている今、最も勢いのあるお店だ。

現在、京都以外にも、東京、横浜、名古屋、大阪、小倉(福岡)に出店を果たしている。

京都勝牛では、厳選部位を薄い衣でまとわせた牛カツをわさび醤油で食す「和の牛カツ」を提案。中はミディアムレア、外はサクサクの牛カツはまさに並ぶ価値あり!

また、夏の暑さを吹き飛ばすかのようなスタミナたっぷりの「京とろろ」がついた新メニューも登場。

とろろは、出汁を効かせて旨味たっぷりにし、まろやかでコクのある仕上がり。牛カツをくぐらせ、麦飯にかけるなどお好みで食せる。京都伝統のみぶな漬けがついているのも高ポイント。

とろろに含まれる酵素は、疲労回復・夏バテ予防にもなるそう。スタンダード牛カツ膳の牛ロースカツ膳:並(130g)が1280円+税なのに対し、牛ロースカツ京とろろ膳:並(130g)は1380円+税となっており、少しプラスするだけで京とろろがついてくるのがうれしい。

牛カツ専門店「京都勝牛 京都ヨドバシ」は、JR「京都駅」より徒歩1分、京都ヨドバシ6Fに店舗を構え、営業時間は11:00~23:00、ラストオーダー22:30となっている。

牛×とろろで、午後の仕事も頑張れそう!

京都勝牛 http://kyoto-katsugyu.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP