体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カラフル!とろ~り~!モチっ!ちょっとサキドリ話題の『ニューヨークスイーツ』

海外からのスイーツは、次から次へと日本へ輸入されます。

その都度、「行列に並ぶのは嫌だけど、試してみたい!」と、思いますよね。


フィガロジャポン2016/6/20発売号
世界のひんやり夏スイーツ…
Fujisan.co.jpより

ならば、上陸する前、最近上陸したばかり、海外でめちゃくちゃ流行っているスイーツをチェックして、行列ができる前にお試し!トレンドを語っちゃいましょう!

 そこで今回は、NYでの大流行を先取り、「ミルキーバーン」「パッフル」「レインボーベーグル」をご紹介します。

◆『パッフル』

サクっモチっとした新食感が楽しめるスイーツ「パッフル」は、香港発信のスイーツですが、アメリカ・ニューヨーク経由で日本へ今年の春、上陸しました。

ニューヨークでは、連日大行列ができるほどの大人気スイーツなんだそうです。

 

この『パッフル』見た目はクレープの様な形をしています。生地は、クレープともワッフルともつかない感じ。

外側はカリっと、中はモチっと。今までにない新食感を楽しむことができると話題です。パッフルのフレーバーは4種類。

 

とにかく生地もチョコ味、中に入っているアイスもチョコ、トッピングもソースもチョコと、チョコづくしの「ショコラ」。

そして、バジルを混ぜた柚子シャーベットにマシュマロを載せミントシロップがかかった「柚子」。

さらに、アールグレイのアイスクリームとラベンダーが香るメレンゲがトッピングされた「アールグレイ」、抹茶の生地に、抹茶のアイスと黒蜜、きな粉の組み合わせでできた「抹茶」。

 

どれも、計算しつくされた奥深いフレーバーが楽しめそうですよね。

 

『ニコラハウス』HP

http://www.nicolasusagi.com/

◆『レインボーベーグル』

1 2次のページ
マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会