ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola、「Moto 360(2nd Gen)」のローズゴールドと「Moto 360 Sport」の予約販売を開始、6月下旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola の日本法人は 6 月 21 日、Android Wear を搭載したスマートウォッチ「Moto 360(2nd Gen)」のローズゴールドと「Moto 360 Sport」の予約販売を開始したと発表しました。発売は 6 月下旬です。どちらも同一世代の Android Wear スマートウォッチで、半年ほど前に国内発売が発表されましたが、これまで発売されていませんでした。「Moto 360(2nd Gen)」のローズゴールドは、ゴールド系のシャシーを採用した直径 42mm の小型のボディとレザー素材のリストバンドを組み合わせた女性向けモデルです。細身の 16mm バンドに対応しています。海外では「Moto 360 for Women」として販売されています。Moto 360 Sport は直径 45mm の円型ディスプレイやプラスチック素材のボディ、シリコンバンドが一体となった Moto 360(2nd Gen)のスポーツモデルです。GPS モジュールを内蔵したほか、屋外でも見やすいハイブリッド液晶を採用しています。Soure : Motorola

■関連記事
ロア・インターナショナル、デザイン性に優れたGalaxy S7 edge用ケース「STI:L CHAIN VEIL」を発売
BBK Vivo X7の実物写真が出回る。Snapdragon 652や4GB RAMを搭載か?
NTTドコモ、「arrows NX F-02H」のAndroid 6.0アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP