体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年の花火は特別なシチューションで観賞!注目の花火大会・攻略術【東北編】

今年の花火は特別なシチューションで観賞!注目の花火大会・攻略術【東北編】 注目の花火大会・攻略術【東北編】

そろそろ、夏の予定どうしようかな…と気になり始める時期ですね。

夏の風物詩といえば、花火!

今年は早めに計画をしてかしこく、ゆったりと楽しみませんか?人気の花火大会も、6月ならまだ観覧席やクルーズ席があったりしますし、テーマパークや温泉地での花火もいつもと違う楽しみ方ができちゃいます!

夏本番となる前に、人気の花火大会をチェックしちゃいましょう。 観覧席で花火を楽しむ

第14回 港まつり 能代の花火【秋田県能代市】

東北でここだけ!大迫力の三尺玉は圧巻。

第14回 港まつり 能代の花火

開催日時 7月23日(土)19:30~21:00

花火の多くがスターマインという華やかな構成で、約1万5000発を打ち上げる迫力満点の花火大会。会場内には自由観覧場所はなく、すべて指定となる。その有料観覧席は、特別観覧席やマス席、イス席、カップル席にフレンド席と多様なニーズに応える設定。家族や恋人と心置きなく楽しむことができる観覧席で、能代の花火を堪能しよう!なお、マス席と特別観覧席は、敷物等の持参が必須。行く前には持ち物のチェックも忘れずに。 第14回 港まつり 能代の花火

開催日/7月23日(土)

予備日/7月24日(日)、25日(月)

TEL/0185-52-6341(能代商工会議所内 能代の花火実行委員会)

主会場/能代港下浜ふ頭 特設会場

料金/前売券:特別観覧席(大人6名)25000円・当日券:27000円、マス席(大人6名)10000円・カップル席(大人2名 秋田杉丸太テーブル付き)・フレンド席(大人4名 会議テーブル付き)12000円※当日券それぞれ1000円増し、車イス席(介助者1名付き)1,500円当日券同じ、カメラマン席(大人1名イス付き)4000円・当日券4500円※就学前の子供はチケット不要

アクセス/JR能代駅からシャトルバス約10分、または徒歩約30分

「第14回 港まつり 能代の花火」の詳細はこちら

第55回 北上みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」【岩手県北上市】

灯篭のやさしい光と力強い花火のコラボ。

第55回 北上みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」

開催日 8月7日(日)

北上・みちのく芸能まつりのフィナーレを飾る花火大会。北上川を舞台に、上空に数万発の色鮮やかな花火が上がり、川には約1万個の灯篭(トロッコ)が流される。美しく幻想的な光の競演を楽しみに、毎年20万人を超える人が訪れる。有料席は7月1日から発売されるので、花火の計画を立てている人はチェックしておこう。 北上みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」

開催日/8月7日(日)

予備日/8月8日(月)、9日(火)のいずれか

TEL/0197-72-8241(北上市商業観光課)

主会場/北上川珊瑚橋下流

料金/マス席1万円(前売り券9000円 7月1日より発売※前売り券が完売した場合は当日販売なし)、有料席500円(当日のみ)

アクセス/JR北上駅より徒歩10分

「北上みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」」の詳細はこちら

テーマパークで花火を楽しむ

いわき花火大会【福島県いわき市】

音楽と花火がシンクロする創作スターマイン。

小名浜港アクアマリンパーク いわき花火大会

開催日時 8月6日(土)19:00~20:30(予定)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。