ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小宮山雄飛、初のソロ・ライヴをプラネタリウムで開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小宮山雄飛、初のソロ・ライヴをプラネタリウムで開催

ホフディラン、ザ・ユウヒーズ、BANK$、様々な形で音楽活動を行ってきた小宮山雄飛が、自身初となるソロ名義でのライヴを開催することが決定した。

〈ほしぞらとポップのおんがくかい〉と題されたこのライヴが行われる場所は小宮山雄飛の地元・渋谷。会場は、渋谷区文化総合センター大和田にある「コスモプラネタリウム渋谷」。

プラネタリウムの星空と小宮山雄飛のポップの、特別なコラボレーション公演となり、ホフディランの楽曲はもちろん、ソロ名義での新曲も演奏予定。星降る中で奏でるポップソングの数々は、ファンならずとも注目だ。

ライヴのメンバーはドラマー、オオタコージ、クラリネット、アンドウケンジロウ、ベースに初恋の嵐の隅倉弘至という小宮山と同級生をあつめた布陣で演奏される。チケットは本日よりプレオーダー受付を開始している。

〈ほしぞらとポップのおんがくかい〉
2016年8月29日(月)コスモプラネタリウム渋谷
出演:小宮山雄飛
開場:18:00 開演:18:30
前売り当日 ともに 4800円

プレイガイド
イープラス
先行発売 6/21(火)12:00~6/23(木)23:59 
一般発売6/30~

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。