ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RAM修正を施したOnePlus 3とGalaxy S7 edgeで起動状態を保てるアプリ数を比較した動画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

RAM 管理機能に修正を施した OnePlus 3 と Galaxy S7 で起動状態を保てるアプリ数を比較した動画が YouTube で公開されました。昨夜お伝えしたように、OnePlus 3 は 6GB の RAM を搭載しているものの、メーカー側であまり多くのアプリの起動状態を維持しないように設定されています。動画は OnePlus 3 の RAM 設定を変更した上で、どれだけ多くのアプリを起動状態にできるのかを 4GB RAM の Galaxy S7 edge と比較しています。動画を通じて、多数のアプリの切り換えが行われていますが、中でも Gameloft の 3D ゲームに注目すると、Galaxy S7 edge では再起動が発生しているものの、OnePlus 3 では閉じる前の状態を維持しています。やはり、6GB RAM の効果は大きいようです。

■関連記事
Huawei、コストパフォーマンスに優れた「Honor 5C」を欧州展開
Nextbit Robinが$299に値下げ、送料も無料に
上海問屋、カメラ目線のワンちゃん写真を撮影するのに役立つ補助グッズ「DN-914015」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP