ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

取り込んだ洗濯物をすぐにたたまず、バサッと床に置いておくだけでは、せっかくキレイに洗った衣類にまた汚れやシワが付いてしまう。かといってキレイにたたむには、意外と手間も時間もかかります。結局、取り込んだ服がハンガーから外れるのは、それをまた着るとき……。

と思ったら、じつは出るんです。自動で衣類をたたんでくれるマシンが!

家事の負担ぐーんと軽減

「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

その名は「FoldiMate」。開発したのは米サンフランシスコのスタートアップ企業。

乾いた洗濯物をクリップに挟むと、
「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

機械の中に服が取り込まれ…
「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる
「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

セットされます。折りにくい袖もすいすい、キレイにたたんでいくスグレモノ。
「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる
「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

ここまで約10秒。きれいに折れたら、
「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

スチームでシワを取って、さらに「香りづけ」と「消毒」までも!

至れり尽くせりで
クリーニングいらず

「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

すべての仕事が終わるとこんな具合にキレイにたたまれて、ハイ終了!

1枚にかかる時間は約40秒ほど。ちなみにシャツもクリーニングに出したようにぴしっと仕上げてくれるので、お店に行く時間とお金の節約にもなりますね。きれいに同じ大きさに折られているので、タンスやクローゼットの中もきれいに保てます。

生地の厚さにもよりますが、一度に10〜30アイテムが対応可能。ちなみにサイズは一般的な衣類乾燥機とほぼ同じくらい。

予約注文は2017年からスタートだということですが、すでに約11万人がメーリングリストに登録済みという人気ぶり。価格は73,000円〜83,000円ほどになるとか。国際発送にも対応予定ということなので、日本にも送ってくれるかも!?

ちなみにYoutube上にアップされている紹介動画は、すでに約400万回も再生されています。多くの人が「もっとラクに家事をしたい!」と思っている証拠なのかもしれませんね。予約したい人はこちらからアクセスを。

Licensed material used with permission by FoldiMate

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。