体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新生銀行のキャッシュカードが超便利!世界中200の国と地域で日本と同じカードが使える!

新生銀行のキャッシュカードが超便利!世界中200の国と地域で日本と同じカードが使える!

みなさん、新生銀行のキャッシュカードには海外旅行者にとても便利なサービスがあることを知っていましたか?

海外旅行で「お金もうちょっとおろしてくればよかったかな」「ここじゃクレジットカードが使えないよ!」なんて経験、したことある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時にATMさえあれば自分の預金が引き出せる!素晴らしいカードがあるのです。新生銀行ユーザーの私がその魅力とともにご案内致します!

 

世界200の国と地域、230万台以上のATMで利用可能!

atm-313958_1280

photo by pixabay

新生銀行のカードにはインターナショナルキャッシュサービスという機能が申し込み不要で最初から付帯しています。

その機能とはなんと、「Visa」「Visa plus」マークが付いているATMなら口座の円預金を現地通貨で引き出すことができるのです!

現地通貨で引き出せますので、もちろん両替など面倒なことは必要ありません。

 

カードの発行手数料が無料、国内利用料も無料!

shutterstock_364562207

photo by shutterstock

お金下ろしたいときに自分が使ってる銀行を探すけど、なかなか見つからないから結局手数料払ってコンビニで…なんてことありませんでしたか?

自分のお金を下ろすのに手数料を払うなんてもったいない!誰しもが思っていることだと思います。

新生銀行のカードでは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのATMで手数料無料で出入金をすることができるんです!その他大手都市銀行やゆうちょ銀行などで手数料無料で出金することが可能です。

 

わざわざ銀行を探すことなく近くにあるコンビニで、しかも手数料無料で出金できるなんてとても魅力的です。

カード発行も無料なのはもちろん、スマートフォンのアプリから申し込むことができ、わざわざ銀行に出向かなくていいのでとても楽です。

新生銀行の入出金に対応しているATMはこちらをご覧ください。サービスを利用するにあたって注意点が2つありますので、以下ご紹介します。

 

海外のATMでの引き出しは手数料がかかる

shutterstock_209954233

photo by shutterstock

1つ目は、そんな国内手数料無料でとてもうれしい新生銀行のカードですが、海外では手数料がかかるということです。Visaワールドワイドによって定められたレートに指定した金額プラス4%で円換算されます。

また使用するATMによってはその金融機関独自の使用料がかかることもありますので、しっかり確認しておきましょう。

 

ATMの引き出し限度額は最初は0円に設定されている

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。