体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北の住まい設計社の夏の暮らしを提案する2週間! メインイベント「夏至祭」は25日(土)

midsummer-kitanosumai_001

ガーデンマーケットは全14組が出店

2016年6月25日(土)、北海道・東川の北の住まい設計社 東川ショールームにて「北の住まい設計社 夏至祭」が開催されます。

夏至祭は、北の住まい設計社で毎年夏至の前後に開催している「MIDSUMEMR WEEKS(ミッドサマーウィークス)」のメインイベントです。

今年のミッドサマーウィークスは6月18日(土)~7月3日(日)の約2週間。キャンドルのある暮らしを提案する「Candle Night」、セールイベント、工場見学、出張カフェなど様々なイベントでゲストをもてなします。

夏至祭の目玉は各地のショップや生産者が参加する「Garden Market」。生産方法に配慮しながら作られた美味しい食材や、自然に優しい素材を使った製品を扱うメーカーなど全14組が出店します。

6月は旭川が最も美しくなる季節。夏至祭では美しい緑に涼やかな風を感じながら、ショールームの前庭で美味しい食事や音楽を楽しむことができます。

2016年6月22日(水)から26日(日)までは「ASAHIKAWA DESIGN WEEK」も開催されているので、合わせて参加するのもオススメです。

midsummer-kitanosumai_002 夏至祭の25日・26日の間、ショールームの庭にはメイポールが立てられます。 midsummer-kitanosumai_003 MIDSUMMER WEEKSの期間中に展開される「Candle Night」。電気を消して灯りをともすスロウな夜を提案。 midsummer-kitanosumai_004 夏至祭のメインイベント「GARDEN MARKET」。今年は14組が参加予定。 midsummer-kitanosumai_005 自然とカラダが喜ぶ食材や、エココンシャスなプロダクトなどが並びます。 midsummer-kitanosumai_006 軽食を提供するブースも。写真右は「coffee kajita」の出張喫茶。今年は6月26日(日)に登場予定。 midsummer-kitanosumai_007 atelier h 本間節子さんのお菓子の販売も。こちらも6月26日(日)登場
1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。