ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

anderlusの2ndシングルが新アニメ「バッテリー」のOP&EDテーマに抜擢!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンガーソングライター・越野アンナと西塚真吾(Bass)からなるユニット・anderlustが、8月24日(水)にセカンドシングル『いつかの自分』をリリースする。

同シングルの表題曲「いつかの自分」は、7月14日(木)よりフジテレビ”ノイタミナ”にてスタートするTVアニメ「バッテリー」のオープニングテーマに決定。また、松たか子の大ヒット曲をカバーした「明日、春が来たら」もエンディングテーマに起用された。

累計発行部数1000万部の青春野球小説「バッテリー」(あさのあつこ著/角川文庫)を原作とする同アニメは、刊行から20年の節目となる今年、初のTVアニメ化。そんな同作のOPとEDを担当することについて、anderlustからは以下のコメントが届いている。

「私たちの楽曲が『バッテリー』という素敵な作品の一部になれたことをとても光栄に思います。過程や結果がどうであっても、一生懸命に頑張っているその気持ちは、きっと揺るぎない大切な想いとなり自分自身や自分のチームのみんなの背中を強く押してくれる、そんな意味を込めて歌にしました。この曲が『バッテリー』、そしてみなさんにそっと寄り添って溶け込んでくれますように」(越野アンナ)

「今回『バッテリー』の主題歌を担当させて頂くということで、ひたむきさとそして若き日の青さを表現できたらと、学生時代を思い出して演奏しました」(西塚真吾)

【関連リンク】
・anderlust オフィシャルサイト
http://www.anderlust.jp/
・TVアニメ「バッテリー」オフィシャルサイト
http://battery-anime.com/

関連記事リンク(外部サイト)

「今より20キロくらい多かった…」柳楽優弥が明かした過去の肥満の原因に視聴者騒然
『真田丸』に登場した新しい「独眼竜政宗」像が視聴者の間で話題に 「楽しみな要素がまた増えた」
「『なんでもいいよ罪』もある」オリラジ藤森が語るデートに関するコメントが「正論すぎる」と男性視聴者の間で話題に
『ラブソング』光る演技を見せたヒロイン・藤原さくらは今後女優業を続けるのか!?新人シンガーが映画やドラマから注目を浴びる手法
福山雅治がジョン・ウー監督の超大作に主演する映画『追捕MANHUNT』(原題)、大阪でクランクイン!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP