ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恋人は秒速で作る!7秒の自己アピール動画でマッチングするデーティングアプリ「VEAT」が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“あやしい””危険”といった当初の懸念とは裏腹に、しっかりと市民権を得た感のあるマッチングアプリ。恋愛だけではなく、同じ趣味や仕事を持つ者同士の交流を生むなど、健全な出会いの場として幅広く活用されている。

最近の流行は、より濃密なプロフィールを提供できるもの。海外ではSnapchat、musicallyに見られるように、動画を駆使した自己PRが当たり前になってきている。

・7秒のプロフィール動画で気の合う相手とマッチング

そんな流れを受けて誕生したのが、この「VEAT」。5月16日より、世界151か国をターゲットにリリースされたばかり。わずか7秒のプロフィール動画で、気の合う相手を探せる手軽なデーティングアプリだ。

「VEAT」のウリは静止画では伝えきれない魅力を、7秒のオリジナルプロフィール動画で表現できるところ。アップしたプロフィール動画をLIKEすることでマッチングが成立し、そこからチャットでコミュニケーションがスタートする。

・左右のフリックだけで好みを振り分け

UIも直感的で、とてもシンプル。左右のフリックだけで、好みかそうでないかを振り分ける仕組みだ。

閲覧は、1日20プロフィールまで可能。料金は無料で、メッセージのやりとりも、納得がいくまで制限なく行える。今のところ基本の操作は左右フリックのみだが、市場の動向やユーザーの要望次第で、新機能の追加も期待できるという。

セルフィー感覚で動画を作成できるのも、このアプリの魅力。新たな出会いの場として、利用してみてはいかがだろうか。

VEAT

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。