ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そのほうれい線は〇〇が原因かも!?気づかない間に増えるシワやたるみを防ぐ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。いつの間にか増えている顔のシワ。シワがあるとどうしても老けて見られてしまいますよね。そして、何故か片側だけ濃いシワが・・・。片側だけの濃いシワは、もしかしたらあの習慣が原因かもしれません。原因がわかれば、改善する事ができます。老け顔から脱出しましょう!

〇〇とは!?

みなさん、寝るときの姿勢はどうなっていますか?仰向けですか?横向きですか?またはうつ伏せですか?実は、寝るときの姿勢でシワが濃くなってしまうんです。

横向きで寝ると、下になっているお顔のほうれい線やシワが濃くなってしまいます。お顔の皮膚は柔らかいので押し潰されてシワができてしまうんです。また、うつ伏せもそうです。顔をどちらかに向けるので、下のお顔が潰されてシワが濃くなってしまいます。

もし、片側だけシワが濃いと感じているなら寝相を変えてみて!

寝るときの姿勢が大事

眠った後は、寝返り等で寝たときとは違う姿勢で朝起きると思いますが、寝返りは身体の歪みを整える作業でもあるので、寝た後の事は心配せずに、寝るときの姿勢を大切にしてみましょう。

寝るときだけ仰向けで寝てみましょう。横向きやうつ伏せで寝ていた方は眠りずらいと感じるかもしれません。それは首の位置が悪いからなんです。もしかしたら枕が合ってないのかもしれません。

バスタオルで代用できます

枕の高さが合わないと、首の位置を安定させる為に横向きやうつ伏せになる事があります。枕の高さを変えてみましょう。

新しいものを購入しなくても、今ある枕が低ければバスタオルを畳んで高さを調節してみてください。高い枕を使っているなら、それは外して、バスタオル二枚を重ねて畳み、高さを調節してみてください。

仰向けで寝ていた方も、首のシワが気になる場合はやはり枕の高さが合わないのかも。調節してみてくださいね。

仰向け姿勢で若返り

仰向けの姿勢で眠ると、身体が解放されリラックスする事ができます。顔のシワだけではなく、健康にも良いんですよ。眠るのは毎日の事ですよね。習慣になっている事に少しの習慣をプラスして美しさをキープしてください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

だるさもポッコリお腹も雨のせい?梅雨時のデトックス方法
1分でOK!お腹凹ませ・便秘解消!効果がいっぱいのお得なピラティスエクササイズ
肌トラブルにはどのアロマ?皮脂バランス調整に効く精油一覧
お疲れ老け顔から一発逆転!3分でできるリフトアップマッサージ
野菜不足にはこれ!ダイエット効果を高める「スプラウト野菜」の秘密

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP