ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MUCC、大きな“繋がり”を感じられたシングル発売記念トーク&握手会に3000人熱狂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MUCC、大きな“繋がり”を感じられたシングル発売記念トーク&握手会に3000人熱狂

6月18日、19日に東京、大阪にてMUCCのトーク&握手会が実施された。

6月15日にリリースされたシングル「ハイデ」は、元々6月8日にリリースされる予定だったが、制作上の都合によって1週間リリースが延期されていた。そんな発売延期に対して、メンバーからの“お詫び”の気持ちも込め、トーク&握手会が実施された。

初日は東京・ららぽーと豊洲シーサイドデッキメインステージにて開催。この日の天気予報は晴れ、そして最高気温も30℃超えと、6月にも関わらず真夏と変わらない気候となった。

当日は「ハイデ」に付属するオビを持参すると、メンバー全員との握手会に参加が可能となっており、事前購入、そして当日会場購入の両方が参加出来るイベントだったが、10:00からのCD即売には500人を超えるファンが長蛇の列をなした。

いよいよイベント開始の13:00を迎え、メンバーがステージに登場すると、猛暑の中にも関わらず1500人を超えるファンで埋め尽くされた会場からは大きな歓声が起こった。

最初のトークでは今回のシングル「ハイデ」収録曲や初回盤DVDに収録された映像など、ここでしか聞けないトークが繰り広げられ、会場は大いに盛り上がった。その後の握手会では暑い中集まってくれたファン1人1人としっかりと握手を交わし、握手を終えたファンの多くが喜びを押さえきれずに飛び跳ねながら帰っていく光景も印象的だった。

そして2日目の大阪は、くずはモール南館 ヒカリノモール1F SANZEN-HIROBAにて開催。当日はあいにくの雨模様だったが、そんな天気もものともせず、9:30からのCD即売には東京と変わらない約500人を超えるファンが駆けつけた。

イベント開始前にこちらも東京とほぼ同じ約1500人のファンで会場はあふれ、そんな中メンバーがステージに登場。昨日同様シングル「ハイデ」に関するトークが繰り広げられる中、ヴォーカル・逹瑯がレギュラーを務めるラジオ番組『JACK IN THE RADIO』でもおなじみの「JACK IN THE BOX」を“出張版”として開催。事前にイベント参加者に書いてもらったメンバーへの質問をBOXから引いて答えていった。

その質問の中にあった「MUCCメンバーと1日だけ遊べると言われたら、何をしますか??」に対して回答者が書いた「3文字しりとり」をメンバーがピックアップ。その回答者を壇上に呼び、回答者とMUCCメンバー全員で“即興3文字しりとり”も行われるなどプレミアムな時間が流れていった。

握手会でも東京同様にファン1人1人としっかりと握手をし、いつもはなかなか身近で接することの出来ないファンから逆にパワーを貰っているような印象も見受けられた。ファンだけでなく、MUCCメンバーにとっても、改めて、大きな“繋がり”を感じられたイベントとなった。

関連リンク

ムック オフィシャルサイト:http://www.55-69.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。