ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甘味のほかに玉露も味わえる和菓子店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月19日放送の「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系、午後15時20分~)では、駒込~王子~赤羽を路線バスを乗り継いで巡る旅の中で、徳光和夫さん、田中律子さんなど3人が「だるまや餅菓子店」(東京都北区)を訪れた。

十条駅からほど近く、200店舗もの商店が並ぶ十条銀座商店街にある同店は、「草餅」などをはじめとするつきたてのお餅や、冷たいかき氷が甘い物好きな女子大生にうけている和菓子店だ。創業を辿ると昭和22年にまでさかのぼる老舗だという。

店に入るやいなや説明好きな店主に捕まった徳光さんは店主いわく「日本最高峰の緑茶ブレンダーが作った特別なもの」だというお茶をいただき「玉露を超える甘さだよ」「びっくりした。まだ口の中に残っているよ」とコメント、続いて「かき氷(文旦)」を口にし「色んなこと言うだけあって、文旦絶妙だね」とコメントした。

この店ではほかにワインを使った「ワインかき氷」なども提供している。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:だるまや餅菓子店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:王子×カフェ・スイーツのお店一覧
甘味のほかに玉露も味わえる和菓子店
明治の風情が残る空間で味わう絶品アップルパイ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP