ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

7月7日には絶対食べたい!乙女のための「七夕スイーツ」3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月7日は七夕。一年に一度織り姫と彦星が出会う、まさに恋人たちのための日だ。恋人たちの日…考えてみれば、バレンタインデーにはチョコレート、クリスマスにはXmasケーキがあるのに、七夕にはこれといって、盛り上がれるスイーツがない!!そうお嘆きの女子のため、「七夕スイーツ」をまとめてみた。これで、ますます盛り上がれそう!?


1.【銀座コージーコーナー】「トゥインクルデーカップ」
ゼリーの透明感がいかにも七夕らしい、ぷるぷる食感のゼリーにフルーツを彩りよく飾った、涼やかなカップデザート。選べるテイストは、上品な甘みの“ピーチ”、さっぱりとした味わいの“マスカット”、爽やかな“ソーダ”の3種類で、レモン風味のクラッシュゼリーをあしらい、キラキラ光る星をイメージしている。7月7日(木)までの期間限定販売で、価格は320円(税別)。

2.【小樽洋菓子舗ルタオ】「七夕スイーツBOX」
「ドゥーブルフロマージュ」で有名なルタオの七夕限定スイーツ。「ドゥーブルフロマージュ」のほか、夏の夜の星空をイメージした「ロマンカシスムース」、エクレアとフレッシュグミの「織姫&彦星アソート」がセットになった、この時期にしか手に入らないスイーツBOX。販売期間:6月30日まで、お届け期間:7月15日まで、価格:6000円(税別)。

http://www.letao.jp/products/detail.php?product_id=767


3.【チロルチョコ】「七夕ごえんカップ」
最後は、スーパーでも手軽に買える七夕スイーツを。ミルク、いちご計20個の「ごえんチョコ」がカップに入っている。価格は税別230円。新たなご縁を願い、オフィスで配っても喜ばれそう。

季節感や節句を楽しめるのも、スイーツの魅力のひとつ。今年の七夕は「七夕スイーツ」をゲットして楽しいひと時を過ごしてみては。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP