ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB選抜総選挙1位の指原莉乃が太田プロ総選挙でも1位を獲得!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


毎年、『AKB48選抜総選挙』と同時期に行われている『太田プロ総選挙』が19日深夜に開票され、同事務所所属の指原莉乃が1位となったことが明らかになった。

このイベントは、大手芸能事務所・太田プロダクションに所属するタレントを人気投票(?)によって順位付けしようというもので、今年で6回目。

イベントの模様は、投開票のすべてを取り仕切る有吉弘行が『Twitter』(@ariyoshihiroiki)上でレポートした。


太田プロ総選挙2016レポート7
●初制覇の指原は歓喜するも脇毛の処理を忘れておりガッツポーズは小さめ。前日のAKB選挙に続く戴冠に満員の会場(52人)は祝福ムード。指原が観客に声をかける『みなさーん!これからも応援してくれるかなー?』
シーン。。。具志堅が指原をブン殴り閉幕。。

昨年の9位から大幅ランクアップし、有吉弘行、片岡鶴太郎、ダチョウ倶楽部、劇団ひとりらの大先輩を抑えて初めて1位になった指原。前日に新潟で開催された本家『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では、6万人のファンから「いいともー!」の大声援で迎えられたが、こちらの会場では先輩芸人たちから冷ややかな扱いを受けたようだ。有吉が「ポッと出」と評する指原の、太田プロ内での微妙な立ち位置が伺える。

また、太田プロ所属の(元)AKBメンバーでは、前田敦子(9位)、野呂佳代(15位)、大島優子(16位)、横山由依(17位)、北原里英(18位)らがランクインを果たした。

画像とソース:『Twitter』より引用

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP