ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DOCUMENTARY of AKB48シリーズ第5弾の正式タイトル決定&本予告・キービジュアル・追加場面カット解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

DOCUMENTARY of AKB48シリーズ第5弾の正式タイトル決定&本予告・キービジュアル・追加場面カット解禁

7月8日に公開される「DOCUMENTARY of AKB48」シリーズ、第5弾のタイトルが「存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48」に決定した。

また、本予告及びキービジュアルと追加の場面カットも同時に解禁。

タイトルは結成してから10年以上が経ち、AKB48の存在自体を見つめ直すかのようなタイトルとなり、キービジュアルは「AKB48はなぜ10年続いたのか」「AKBはあと10年続くのか?」という2つのキャッチコピーが新総監督横山由依の顔の上に大胆にレイアウトされた、印象的なビジュアルとなっている。

そして本予告にはメンバーはもちろん、それ以外の著名人を石原監督自らが直撃取材をした様子が垣間見られる予告映像となっている。

2016.7.8公開『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』予告編 / AKB48[公式]

作品情報
「存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48」
2016年7月8日(金)より全国ロードショー
企画:秋元康
監督:石原真
出演:AKB48
配給:東宝映像事業部
©2016「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
公式サイト:http://www.2016-akb48.jp/

関連リンク

■AKB48 公式サイトhttp://www.akb48.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。