ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

¥太陽光で充電できるBluetoothスピーカー「MacroBoom」が登場!防水、防塵機能も搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バーベキューにキャンプ、ハイキング、ツーリング−。これからのアウトドアシーズンに大活躍しそうなBluetoothスピーカー「MacroBoom」がクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。

丈夫で、低音も楽しめる音質、そして太陽光で充電できるというスグレモノだ。

・水に濡れても大丈夫!

アウトドアで盛り上がるときに音楽は欠かせない。MacroBoomは、そんな人のためのスピーカー。大きさは17×8.1×7.5センチ、重さは720グラムと持ち運びを前提としたつくりとなっている。

特徴としては、まず丈夫なことが挙げられる。防水タイプ(IP67)で水深1メートルに30分浸かっても大丈夫。また、粉塵にさらされても作動し、衝撃にも強い。

プールやビーチで水際に置いたり、自転車のサドルに取りつけたりして音楽を楽しめる。

・ソーラーパネル搭載

ユニークなのが、太陽光で充電できる点。MacroBoomの形状は三角柱で、側面の一つにソーラーパネルを搭載している。なので、音楽を聴きながらソーラーパネルを上向きにすると充電ができる。

バッテリー容量は5600mAh。もちろんケーブルでも充電できるが、充電し忘れたり屋外で長時間使用したりするときにバッテリーを気にしなくていいというのはうれしい。

・低音もリアルに

また、スピーカーで大事なのは音質だが、MacroBoomはフルレンジドライバーを内蔵。パッシブラジエーターも2基搭載しているので、低音も存分に楽しめる。

アウトドア時の使用に理想的なスピーカーのMacroBoom、今ならKickstarterで125ドル(約1万3000円)〜の出資で入手できる。出資期限は7月26日。

MacroBoom/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2518841/video-678723-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP