ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外旅行で余った小銭を電子マネーにチャージ!日本初の端末が羽田空港に7月登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外旅行へ行こう!と決まったら、まず用意するのがパスポートとお金ですよね?多くの人が少し多めに両替をして、余らせて帰国すると思います。そこで一つ問題が!

空港で紙幣は両替できるけど、硬貨は基本的に両替ができません。

少額の場合、両替が面倒だからそのまま家に保管している人がほとんどだと思います。

そこで羽田空港では、7月から海外旅行で余った外貨を電子マネーなどにチャージできる新端末が登場します!

 

ポケットチェンジサービス

photo by shutterstock

ポケットチェンジサービスとは、海外旅行などで余った外貨を、Suica・PASMOなどの電子マネー、Amazonギフト・LINEギフト、などに交換できるサービスです。

2016年現在では、米ドル・ユーロ・日本円に対応しています。

外貨から日本円、その反対の日本円から外貨も対応しており、訪人外国人の方も利用できるので便利です。

 

日本初となるこのサービス端末は、7月から国際線ターミナルおよび、京急電鉄羽田空港国際線ターミナル駅に設置予定です。

 

操作方法・安全面

操作方法はいたって簡単!設置してある端末で交換先をタッチし、硬貨と紙幣の両方を投入するだけで、その場でチャージや各種コードに交換ができます。

名前や住所、電話番号などの個人情報の入力は一切ないので、スピーディーに交換ができ安全です。

面倒な両替の手間が省けるので、是非お試しください。

 

公式ホームページはこちら「POKETCHANGE

関連記事リンク(外部サイト)

なぜ旅人は就職活動でつまずくのか?なぜそれを支援したいのか?
「連休最終日はどこへ行く?」東京から日帰りで行ける絶景スポット10選
米国大統領をモチーフにしたキャラクター「ビッグリンカーン」が旅をテーマに日本最大のフェス「旅祭2014」に初登場!!
【募集】世界一周団体TABIPPOにて第2期となる学生インターンを募集します!【週4〜有給】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP