ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目指すは人気グルメ!地元で売出し中!東北の「ご当地グルメ」5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今さらですが、東北には美味しいものがいっぱい。

その土地の特産品などを使ったご当地グルメも色々あります。

今回は、新たな人気グルメを生み出そうと、地域ぐるみで取り組んでいるところをご紹介します。地元感満載のグルメが続々登場!

手っ取り早く地のものを味わうなら、コレですよ!

ついでにおすすめの観光場所も聞きました!ぜひグルメも観光も楽しみにおでかけください。

1.宝湖わんこ丼 全店1200円【青森県東北町】

3つのお碗にアレンジされた小川原湖エリアの豊かな恵み。

道の駅おがわら湖ポロトピアの「宝湖わんこ丼」1200円

写真で選ばれているのは、沼えびと東北町野菜のつくね揚げ丼、しじみの炊き込みご飯、しらうおのダブル丼。これに地元野菜の小鉢、しじみ汁、漬物が付く。参加店舗で唯一女性スタッフが作るわんこ丼で、ヘルシーな仕上がりに。

小川原湖は県内最大の湖でシラウオ、ワカサギ、シジミ、モズクガニなどが豊富。地元で「宝の湖」と呼ばれる所以である。これらの食材を使った3~5種類のミニ丼から3つを選ぶスタイル。器は東北町伝統「湖久焼」の特注品だ。 道の駅おがわら湖

TEL/0176-58-1122

住所/上北郡東北町大字上野字南谷地122

営業時間/10時~16時30分(LO16時)

定休日/年末年始

アクセス/上北道路上北ICより5分

駐車場/104台

「道の駅おがわら湖」の詳細はこちら

宝湖わくわくわんこ丼MAP

詳細な冊子は販売店舗、県内の道の駅や空港、町役場商工観光課、小川原湖交流センター「宝湖館」、などで配布中。宝湖活性化協議会への連絡で個別送付対応あり

販売は8店舗「各店情報」はこちら

観光もぜひ!

小川原湖交流センター

職員/瀬川博美さん

春は花切川から小川原湖畔の千本桜でお花見、夏は小川原湖でのシジミ採り、湖水浴、湖畔ではキャンプも楽しめます。東北町は県内有数のいで湯の里で、天然温泉が12カ所もあるんですよ。

宝湖活性化協議会

TEL/0176-56-3820

2.鳥海選びどん 全店1296円【秋田県由利本荘市、にかほ市】

鳥海エリアの山海の幸を2種類の丼と特製うどんで。

安楽温泉レストランすぎの木の「鳥海選びどん」1296円

秋田由利牛のローストビーフ、鳥海ポークの肉味噌、ヒラメのしょっつる漬けなど5品から選べる。ここではデザートとがっこ(漬物)付き。どの店でも季節によってアレンジや内容が変わる。 この中からお好みをチョイス

肉なら牛、豚、鶏、鴨。魚介だとハタハタ、カキ、タラ、サケなど、主役を張れる食材に恵まれているので、できるだけ多くの種類を味わってもらおうと小分けの丼に。3~7種から選んだ2丼にハタハタを練り込んだうどんが付く。 安楽温泉レストランすぎの木

TEL/0184-23-2979(レストラン直通)

住所/由利本荘市大堤下4

営業時間/11時30分~21時、平日14時30分~17時は喫茶のみ

定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)

アクセス/日本海東北道本荘ICより10分

駐車場/80台

「安楽温泉」の詳細はこちら

鳥海選びどんBOOK

詳細な冊子は販売店舗で配布中

販売は7店舗「各店情報」はこちら

観光もぜひ!

あきた由利本荘にかほワクワクプロジェクト・ユニット

スタッフ/工藤啓太さん

海も山もあるのでトレッキングや海水浴も楽しめます。由利高原鉄道でローカル列車の旅もおすすめです。「お雛様列車」、「七夕列車」、「案山子列車」など、歳時の趣向を凝らしたイベント列車も運行します。

あきた由利本荘にかほワクワクプロジェクト・ユニット事務局(道の駅象潟「ねむの丘」内)

TEL/0184-32-5588

3.たのはたジオカレー 500円~1080円【岩手県田野畑村】

地元の「ジオサイト」認定にあやかり2015年4月に誕生。

白花しゃくなげ荘の「たのはたジオカレー」800円

北山崎の断崖をご飯で立体的に表現。貝殻はサッパ船だ。この店では「たのはた牛乳」が付く。これを中辛のカレーに混ぜるのもおすすめ。

ルールは「カレーでジオ(地形や地層)を表現する」。つまり調理法や食材ではなくビジュアルを優先させたわけで、「ご当地グルメ」としては珍しいタイプ。とは言え、三陸の海の幸や県産豚肉を使っている店もあるのであなどれない! 白花しゃくなげ荘

TEL/0194-33-2085

住所/下閉伊郡田野畑村北山129-7

営業時間/10時~17時、11月~5月は11時~16時

定休日/不定

アクセス/八戸道九戸ICより1時間30分

駐車場/250台(公共駐車場利用・無料)

「白花しゃくなげ荘」の詳細はこちら

たのはたジオカレー

チラシは提供の各店舗で配布中

販売は4店舗

北山崎レストハウス

TEL:0194-33-2021

松乃家食堂

TEL:0194-33-2026

北川食堂

TEL:0194-34-2251

白花しゃくなげ荘

TEL:0194-33-2085

観光もぜひ!

体験村・たのはたネットワーク

コーディネーター/武井俊樹さん

北山崎・鵜の巣断崖はジオパークを代表するダイナミックな景勝地です。また、サッパ船という小舟で断崖絶壁に沿ってクルーズする「サッパ船アドベンチャーズ」はスリル満点で楽しいですよ。

体験村・たのはたネットワーク

TEL/0194-37-1211

4.栗駒耕英岩魚丼 1000円~2000円【宮城県栗原市栗駒耕英地区】

「日本岩魚養殖発祥の地」でいただく岩魚は一味違う!

岩魚の館の「岩魚重」 1600円

岩魚1尾を三枚に下ろし蒲焼きに。意外にクセがなく脂身も上品。珍しい岩魚の肝すい、岩魚のマリネなどの小鉢が付く。3日前までに要予約。

この地区は岩手・宮城内陸地震と東日本大震災に見舞われており、地域の復興を後押ししようと考案された。全国有数の岩魚養殖地なだけに調理方法にも精通しており、刺身、天ぷら、米粉揚げ、玉子とじ、などメニューは多様。 岩魚の館

TEL/0228-46-2136

住所/栗原市栗駒沼倉耕英南127

営業時間/9時~18時(要予約)

定休日/不定 (冬季は要確認)

アクセス/東北道築館ICより1時間

駐車場/20台

「岩魚の館」の詳細はこちら

栗駒耕英岩魚丼MAP

チラシは栗原市観光物産協会で配布中

販売は5店舗

ハイルザーム栗駒(コテージぶなの森)

TEL:0228-43-4100

山脈ハウス

TEL:0228-46-2220

新湯温泉くりこま荘

TEL:0228-46-2036

民宿まぐさ森

TEL:0228-46-2159

岩魚の館

TEL:0228-46-2136

観光もぜひ!

栗原市観光物産協会

事務局員/小野寺晃越さん

世界谷地原生花園では5月~10月まで多種多様な高山植物を観察できます。夏は登山で9月下旬~10月下旬は紅葉!栗駒山から見下ろす一面の紅葉のじゅうたんは壮観です。

栗原市観光物産協会

TEL/0228-25-4166

5.復興チャレンジグルメ 1600円~3240円【福島県相馬市松川浦地区】

年に3回行われる各店自慢料理の饗宴。

お食事処たこ八の「カニ飯定食」1944円

カニ味噌入りのカニ飯、タコの刺身、カニと海苔の天ぷらなど豪華。これは3月末まで。4月から新メニューに入れ替わる。秋は鮭、冬はアンコウなどを使い、内容は店次第。

「松川浦の観光の灯を絶やすな」と東日本大震災で被災した旅館や飲食店が企画。初夏、秋、冬に、季節の海産物を使った料理を各約2カ月間の期間限定で発売。現在開催中の冬バージョンはカニづくし!初夏と秋も乞うご期待。 お食事処たこ八

TEL/0244-38-8808

住所/相馬市尾浜字原228-25

営業時間/11時~15時、17時~21時

定休日/不定

アクセス/常磐道新地ICより10分

駐車場/20台

「お食事処たこ八」の詳細はこちら

スタンプラリー応募用紙付きチラシ

スタンプラリー応募用紙付きチラシは提供各店舗、相馬市観光協会などで配布中

販売は9店舗「各店情報」はこちら

観光もぜひ!

相馬市松川浦観光振興グループ

事務局長/管野貴拓さん

1月~5月までいちご狩りが楽しめます。ただ観光スポットは今現在これだけなんです。2018年には海水浴場や直売センターも復活する予定です。それまでは「食」で頑張っていきます。

相馬市観光協会

TEL/0244-35-3300

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

新緑の湯の山温泉へ!日帰り温泉、ランチ、イベントまとめ【三重】
カップルにおすすめ!【福井】で楽しむデートスポット20選
カップルにおすすめ!【長崎】で楽しむデートスポット20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP