ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの有名なお菓子のパッケージが、もっと「正直」になったら・・・(写真14枚)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オレオにプリングルス、キットカット、レッドブル──。そんな誰もが知っているお菓子や飲み物のパッケージが、もっと“正直なデザイン”だったら?……と言われたところで、なかなかピンとは来ないですよね。

よし、それではまずコチラを見てもらいましょう。

ダイエットを頑張っている、
すべての人へ。

そう、“正直”というのは「カロリー」について。「もしボクを食べたら、こんなにカロリーを摂っちゃうよ!」とアピールしているのです。なんて素直!普通は隠したいくらいですもんね。

画像は「Calorie Brands」というInstagramアカウントのもの。夏に向けてスリムな身体を手に入れたい!という人に、画像を見てダイエットに成功してもらおうというのがコンセプト。

ここでは、同アカウントより日本でもお馴染みの商品だけをピックアップ。徐々にカロリーが高くなるよう順番に並べています。自分を戒めたい人は要チェック!











ダイエット、頑張れそうですか?
予想以上のカロリーだった。ダイエット頑張ろう!
意外と大したことなかった。今日はパーティーだ!

Licensed material used with permission by Calorie Brands

関連記事リンク(外部サイト)

音楽フェスに行って踊りまくると、どの位カロリーを消費するの?(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP