体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新緑の湯の山温泉へ!日帰り温泉、ランチ、イベントまとめ【三重】

新緑の湯の山温泉へ!日帰り温泉、ランチ、イベントまとめ【三重】 彩向陽

三重県・御在所岳の東の山すそに位置する湯の山温泉。

奈良時代初期に温泉が発見されてから約1300年続く、歴史ある温泉郷です。

四季折々の景色が楽しめる豊かな自然に囲まれていますが、ぜひ出かけてほしいのが緑の美しい6月。

御在所岳の雄大な自然に抱かれ、美肌に効果があると評判の湯が待っています。

名古屋からも近く、手軽にアクセスできるのも湯の山温泉の特徴の一つ。

ちょっとした小旅行にもぴったりです。

周辺にはこだわりのカフェや話題のアクアイグニスの新しいレストランなど、見どころもいっぱい。

ゆったりと時間が流れる静かな温泉地で、日々の疲れを癒しに行きませんか。

彩向陽

館外の小さな森の中にある露天でゆったり♪

彩向陽

木々に囲まれた空間に設けられた、野趣満点の露天風呂。心地よい風が通る

眺望抜群の高台に立ち、四季の渓谷美が満喫できます。自慢の会席料理は、地元食材や旬の味覚をふんだんに使用しています。館外に設けられた宿泊者限定の露天風呂は木立の中にあり、昼は鮮やかな緑を、夜は満天の星を楽しめますよ。 彩向陽(いろどりこうよう)

TEL/059-392-3135

住所/三重県三重郡菰野町菰野8497

営業時間/IN15時・OUT10時、日帰り入浴は11時~15時

定休日/臨時休業あり

料金/1室2名利用時の平日 1泊2食料金1名1万3110円~、日帰り入浴は大人620円

駐車場/40台

「彩向陽」の詳細はこちら

鹿の湯ホテル

趣きのある露天で湯の山の自然を感じる。

鹿の湯ホテル

庭園風の露天風呂で、石をくり抜いて造られた湯舟などに浸かろう

どの部屋からも美しい山の眺望が楽しめる、風呂自慢の宿。展望露天風呂やジャグジーなどがある大浴場のほか、貸切風呂(宿泊者限定)、半露天風呂付きの客室がそろっています。「健康美食」をテーマにした、地元食材中心の会席も好評。 鹿の湯ホテル

TEL/059-392-3141

住所/三重県三重郡菰野町菰野8520-1

営業時間/IN15時・OUT10時、日帰り入浴は11時~15時

定休日/なし

料金/1室2名利用時の平日 1泊2食料金1名1万1050円~、日帰り入浴は大人1000円

駐車場/50台

「鹿の湯ホテル」の詳細はこちら

ホテル湯の本

眺望抜群の露天風呂で癒される。

▼5階にある露天風呂からは、鈴鹿山脈の雄大な自然と名古屋市街地が望める

5階にある露天風呂からは、鈴鹿山脈の雄大な自然と名古屋市街地が望める

数々の賞を受賞した料理長が腕をふるう料理と、伊勢平野が一望できる風呂が評判。自家源泉の風呂は大浴場と露天、貸切風呂(貸切料金45分2160円)がある。山と海の幸を取り入れた和会席と、良質の温泉を堪能してください。 ホテル湯の本

TEL/059-392-2141

住所/三重県三重郡菰野町菰野8497

営業時間/IN15時・OUT10時、日帰り入浴は11時30分~16時

定休日/不定

料金/1室2名利用時の平日 1泊2食料金1名1万950円~、日帰り入浴は大人800円

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。