ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【長野県】上高地・千畳敷カール・青鬼地区など一度は訪れたい絶景スポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【一度は訪れてみたい長野県の絶景スポット】

今回は、日本の絶景・秘境を都道府県別に厳選してご紹介いたします。

≪スポット(例)≫

上高知・千畳敷カール・青鬼地区・諏訪湖・志賀高原など…

この機会に、日本が世界に誇る素晴らしき絶景を訪れてみてはいかがでしょうか?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

上高地

河童橋から見る穂高連峰には、真夏でも残雪がチラホラと。

上高地の自然保護への努力は昔から行われており、マイカーの通行は通年禁止、シャトルバスは低公害型を利用するなど、徹底ぶりには目を見張るものがある。その賜物でもある、美しく澄んだ水や空気に癒されてみて。

\口コミ ピックアップ/

空気感が違う浮世離れした聖地。本来なら一般人が来られる場所では無いのでしょう。訪れる前はどこがそんなに良いのだろう?と思っていましたが、訪れると皆が惹きつけられる理由がわかりました。説明はもう不要だと思いますが気がついたことを少々。

マイカー規制のため沢渡の駐車場からバスで行くのが一般的ですが、急カーブ急勾配のため登りのバスは大変うるさく乗り心地も悪いので、ご年配の方や小さな子供同伴の方はタクシー利用が良いと思います。料金はバスに比べて高いですが3~4人ならそれほどでもありません。なお下りはバスでも問題ないと思います。 上高地

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「上高地」の詳細はこちら

白糸の滝

幅広く優雅に流れ落ちる滝水。白い糸のような滝筋が名前の由来。

迫力たっぷりの滝も良いけど、優雅な水の流れを眺めるのも乙なもの。無数の糸をたらすように下に延びる水は、滝つぼで弾ける瞬間に一瞬の芸術作品を作り続けている。道中の散策とともに厳かな気分を楽しんで。

\口コミ ピックアップ/

幅の広い岩肌から流れる滝です。とても穏やかで見ているだけで癒されます。

時間がゆっくりとながれる素敵な所です。マイナスイオンにたっぷり癒されました。

滝の裏側にも歩いて行けました。都内からも近いのでオススメです。 白糸の滝

住所/長野県北佐久郡軽井沢町小瀬

TEL/0267-42-5538

「白糸の滝」の詳細はこちら

女神湖

10月上旬の女神湖は少し紅葉が始まっている。四季折々の表情を楽しめる。

比較的小ぶりな湖ではあるものの、周りにおしゃれなお店など多く、アクティビティが充実している。水上自転車なども楽しめて○。観光地化されていない自然な印象があり、より天然志向の景観ファンには特にオススメ。

\口コミ ピックアップ/

ビーナスラインから少し離れたところにあるせいか、人も少なく思ったより近くに蓼科山も臨め、のんびり過ごすことができます。遊歩道の途中に湿原地帯があって木道が整備されており、湖の周りには歩道が完備、気持ちよく一周することができます。

一周約30~40分くらいで回れます。

女神湖通りには可愛らしいお店も何店か見られました。

静かに過ごしたい方にはお勧めだと思います。 女神湖

住所/長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野982

TEL/0267-55-6201

「女神湖」の詳細はこちら

千畳敷カール

早朝ですいている千畳敷カール。爽快な秋晴れと青空が印象的。

木曽駒ケ岳への登山の為に訪れる登山ファンが多いことでも知られている。四季を通じて何度も行っても毎回素晴らしい景観が広がり、見る者を圧倒する。カメラが好きなら、美しい景観を写真に納めてみて。

\口コミ ピックアップ/

駒ケ岳ロープーウェイを降りるとそこは、標高2611mの千畳敷カールのお花畑です。中央アルプスの主峰、駒ケ岳・宝剣岳直下に広がる千畳敷カールは、氷河期、氷河に削られ出来た地形です。そこに広がるお花畑は数々の高山植物でいっぱいです。

7月27日、午前10時30分頃です。

観光客でいっぱいです。主峰の宝剣岳をめざす人や、カールで散策する人、高山植物をカメラにう収める人と皆さん楽しんでいます。

この絶景は一生忘れない景色ですね。 千畳敷カール

住所/長野県駒ヶ根市

「千畳敷カール」の詳細はこちら

諏訪湖

夕暮れが訪れる寸前の諏訪湖。揺れる湖面と遠くの山々が美しい。

人の営みと自然が融合されている諏訪湖。四季折々に朝、昼、夜と別々の表情を見せてくれるので、何度でも行きたくなるというファンも多い。夏の花火も根強い人気で、毎年多くの見物客でにぎわう光景が見られる。

\口コミ ピックアップ/

諏訪湖の周りには、魅力的な美術館や博物館がたくさんあります。

お薦めは、北澤美術館と、その姉妹館の「SUWAガラスの里」です。

特にガラスの里ではお土産コーナーが充実しているので、

きっとお気に入りの品が見つかると思いますよ!

また、諏訪市出身の原田泰治美術館もお薦めです。

繊細な描写は見事です!!

もちろん周辺には温泉や、諏訪大社など見どころもたくさんあります!

8月15日には【諏訪湖花火大会】が、9月上旬には【新作花火大会】

が催され、一番のにぎわいになります!! 諏訪湖

住所/長野県諏訪市諏訪湖畔

TEL/0266-52-4141

「諏訪湖」の詳細はこちら

志賀高原

辺りは静かで、空気が澄んでおり、その場にいるだけで心洗われるよう。

スキーヤーやボーダーにとって志賀高原はうれしい場所。音楽等流れないクラシックコースで思い切り滑ることができる。スキー以外でも、ドライブやハイキングなど、人々を楽しませる様々な要素を兼ね備えた景観地。

\口コミ ピックアップ/

ハイキング+写真撮影目的での初来訪。時期は7月中旬。

インターネット上のハイキング(トレッキング)の情報は、コースを事前に知っていないと分かりづらく、初めての方はまず案内所(蓮池の前)に行って聞くことをおすすめします。

私の場合は「花の写真が撮りたいが今の時期はどこがきれいか」という要望をして、熊の湯ホテル前~渋池~四十八池のコースを案内されました(地図もここでもらえます)。ワタスゲは田の原湿原が有名らしいですが、時期がすこし遅くこちらの方がよい、とのアドバイス通りとても綺麗に咲いており、大満足でした。 志賀高原

住所/長野県下高井郡山ノ内町志賀高原

TEL/0269-34-2404

「志賀高原」の詳細はこちら

山田牧場

広大な牧場内には牛がたくさん。のんびりした風景に癒される。

観光地向けに開発されたのではなく、自然のままの牧場で牛が放牧されている。そのため牧場本来の景観を見られるスポットとなっている。一面に緑がうねる広大な敷地内を、白黒の牛たちが闊歩する光景は牧歌的で素敵。

\口コミ ピックアップ/

ガイドブック見て立ち寄りました。山田牧場はかなり標高の高い場所にあり夏場は牛が放牧されていて無料で見ることができます。

キャンプ場の看板もありました。大自然の牧場です。

空気が澄み切ってとてもおいしく感じます。標高が高いため空が近く感じます。近くの宿に宿泊ししたのですが、夜空の星も綺麗です。空全体が見晴らせる感じです。ただし、たどり着くまでの山道がとても長く感じますし、結構急でくねくねしており、本当にたどり着くのか心配になりました。 山田牧場

住所/長野県上高井郡高山村奥山田山田牧場

TEL/026-245-1100

「山田牧場」の詳細はこちら

下栗の里

見事な眺め。ビューポイントまでの山道は、里の人々が整備している。

ビューポイントからの眺めると、眼前には南アルプスの聖岳や兔岳の山の頂が迫っている。実際に行ってみると、想像や写真で見るよりずっと山は高く、谷は深く、斜面は急であるという印象を受ける人も多い。

\口コミ ピックアップ/

下栗の里は標高800~1100mの断崖絶壁に張り付くようにして集落が広がっていることから、

「日本のチロル」「天空の里」などと呼ばれています。

平家の落人が住み着いた場所と言われていて、かつては下を流れる遠山川の付近に集落があったものが、上へ上へと土地を耕していくうちに現在の場所に移動したと言われています。

少し離れた場所には展望スポットがあり、集落の様子を眺めることもできます。

蕎麦や下栗イモというイモが特産品で、集落内にある民宿や食事処などで食べることができます。 下栗の里

住所/長野県飯田市上村下栗

TEL/0260-36-2211

「下栗の里」の詳細はこちら

浅間山

黒斑山看板の先に見えるのは浅間山。滑らかな山の曲線が見る人の心を癒す。

普段は、かつて噴火した時を想像できないほど静かに佇んでいるが、溶岩をみれば自然の雄大さを実感できる。活火山を間近に観察できる、貴重なスポット。お気に入りの写真撮影場所を探してみて。

\口コミ ピックアップ/

[鬼押出し]と呼ばれる景観地へ寄りました。名前も聞いた事がなく、好奇心で立ち寄って見たのですが、…絶句!

一直線の道路からは壮大な浅間山が!溶岩と思われる肌も無数に現れ、異世界へ来た様な絶景に感動!

車で10分程進むと、目的の[鬼押出し]がぁり、…また絶句!すごい!この一言。とにかく絶景と、感動!

散策も出来たのですが、暑さにバテ、途中で断念しましたが、ご年配の方でも行ける場所です。

ほんとに素晴らしい所でした。 浅間山

住所/長野県小諸市

「浅間山」の詳細はこちら

立石公園

眼前に諏訪湖含む街並み全てが収まる景色。夕焼けや夜景も美しい。

高台からの眺めがとても美しい公園。夕暮れ時や夜景の煌びやかさにもファンは多い。展望テラスは特に人気が高く、諏訪市外や岡谷市街の夜景と湖の景色を一気に楽しめる一大ビュースポットとなっている。

\口コミ ピックアップ/

アプローチが少し狭いですが、せっかく諏訪湖に行ったのなら是非訪れてください。諏訪湖が本当に一望できます。鷹・鷲?を狙っているアマチュアカメラマンがいます。冬なら、諏訪湖のどこが凍結しているのかいないのかが一発でわかります。全面凍結の諏訪湖が見れたら最高ですよ。 立石公園

住所/長野県諏訪市上諏訪10399番地外

TEL/0266-52-4141

「立石公園」の詳細はこちら

杖突峠/峠の茶屋 無料展望台

展望台入口。ここから眺められるパノラマの景色はまさに絶景。

山の新鮮な空気を思いっきり楽しみながら、諏訪湖、車山高原、茅野市街、八ヶ岳などの展望を堪能できる。無料なところも嬉しい。峠の茶屋(喫茶コーナー)で提供されているオリジナルパンも要チェック。

\口コミ ピックアップ/

伊那谷から甲府方面へ抜ける近道でもある杖突峠は、抜け道にするだけではもったいない。

ちょっと一休みして絶景で目の保養をするようにしています。

駐車場からすぐの場所で景色を楽しむ事ができました。

夜にいきましたが、諏訪の夜景を見ることができとてもよかったです。

カップルにぜひオススメしたいと思います。 杖突峠/峠の茶屋 無料展望台

住所/長野県茅野市宮川3673

TEL/0266-72-2637

「杖突峠/峠の茶屋 無料展望台」の詳細はこちら

上高地梓川の清流

太陽の光に透かされ、川底が見えるほどに澄んだ水の流れ。

そのまますくって飲める様な、透き通った綺麗な水流。足を入れる事もできるので、その冷たさと肌感覚を是非試してみて。懐かしい記憶が揺さぶられ、童心に戻ったような純粋な気持ちになれるかも。

\口コミ ピックアップ/

美しい景色を楽しめます。清らかな川面で日本の原風景を楽しむことが出来ます。

大正池や河童橋などは聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。ただ、大正池の立ち枯れ(枯木が池や川に立っている状態)は以前に比べると少なくなってしまいました。

それでも上高地から眺める穂高連峰は迫力がありますし、焼岳の噴煙は地球が活動している証です。 上高地梓川の清流

住所/長野県松本市上高地

TEL/0263-94-2307

「上高地梓川の清流」の詳細はこちら

阿寺渓谷

岩肌を流れるエメラルドグリーンの水面が美しく神秘的な渓谷。

下流の方もエメラルドグリーンが美しいが、上流に行けば行くほどその色味が濃くなるので、山奥まで進んで行くのがオススメ。特に、説明の札が立てられているポイントからの眺めは思わずはっとするほどの美しさ。

\口コミ ピックアップ/

とにかく透き通っててものすごく綺麗!駐車場が2ヶ所ほどのようなので、どんな風に回ろうかと気にしてたが、名所近くに少しスペースあり。2、3台なら駐車出来るので、通行の邪魔にならないようマナーを守って譲り合って停めれば、気持ちも尚よろし(^o^)。

運転に慣れていない人は「…」かと思います。道が狭いため、ギリギリに寄せたりバックしたりが必要なので。

私の力では水面に映る紅葉…ってのは撮れませんでしたが、赤黄の木々と綺麗なブルー、グリーン?の川とは撮れました。

夏に行くと気持ちいいだろうなー。とにかく、夏でも秋でもお勧めです。 阿寺渓谷

住所/長野県木曽郡大桑村野尻阿寺

TEL/0264-55-4566

「阿寺渓谷」の詳細はこちら

姨捨

広がる棚田の風景。澄んだ水の恵みを受けた豊かな田が、段々状に並ぶ。

古今和歌集をはじめ、さまざまな日本伝統芸能で詠まれたり詠われたりしたといわれている。情緒溢れる景観を満喫しに訪れるファンも多く、電車の窓から眺めるだけでも心地よいという声も。ぜひ一度足をはこんでみて。

\口コミ ピックアップ/

能の曲目、姨捨の舞台となった場所です。

棚田が広がり、水田に綺麗に映し出される「田毎の月」が有名です。

昼間は大自然と棚田の風景が、夜は澄んだ空気に綺麗な夜景が見れます。

近くの姨捨駅は、鉄道マニアには有名で、珍しい電車のスイッチバックという光景が見れます。

姨捨付近には特に観光客向けのお店が立ち並ぶ、という事はないですが、少し車で走れば、上山田温泉があり、また長野市にも近いので、善光寺観光や戸隠観光がてら回ることも可能です。 姨捨

住所/長野県千曲市上山田温泉四丁目15-1千曲市農林課

TEL/026-275-1050

「姨捨」の詳細はこちら

青鬼地区

日本昔話の1シーンのよう。着物姿の子供たちの遊び声が聞こえてきそう。

日本の原風景のような、子どもの頃に絵本で見たような、初めて見るはずなのに懐かしい風景が残る素敵なエリア。春の田植えが終わった頃が、北アルプスの残雪も残り、とても良い風景が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

青鬼地区は江戸時代に建てられた建物が残る集落です。

14戸の民家と8棟の土蔵および蔵からなり、かつては茅葺き屋根だったそうですが現在は鉄板葺きとなっています。

昔ながらの原風景が残されていることから国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

地区内には約200枚の棚田もあり、棚田百選にも選ばれています。 青鬼地区

住所/長野県北安曇郡白馬村北城

TEL/0261-72-7100

「青鬼地区」の詳細はこちら

※この記事は2016年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

カップルにおすすめ!【熊本】で楽しむデートスポット20選
休日は気軽にGO~!宮崎・鹿児島のおすすめ日帰り温泉
カップルにおすすめ!【福岡】で楽しむデートスポット20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP