体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テスラは泣かない。 、7月に開催する初の2部構成ライブに小高芳太朗 (LUNKHEAD)が出演

エンタメ

テスラは泣かない。が7月3日(日)に下北沢Basement Barで開催する、初の2部構成ライブ『High noble MATCH! in TOKYO #5 – Past × Future – テスラは泣かない VS テスラは泣かない。』に、小高芳太朗 (LUNKHEAD)が出演することが明らかになった。
『High noble MATCH in TOKYO #5 - Past × Future - テスラは泣かない VS テスラは泣かない。』 (okmusic UP's)
このイベントは、テスラは泣かない。が2012年に開催した初の全国流通盤「High noble march」のレコ発イベント。その当日のセットリストの再現となる第一部(過去)と、未発表の新曲のみで構成でされた第二部(未来)、過去と未来を再現した2部構成のライブとなる。小高は一部と二部の間にソロで出演する。

そして、今回の発表で、同イベントの第一部には「挫・人間」のアベマコトが、第二部には「 a flood of circle」のHisayo が、テスラのライブにゲストベースとして参加する事がアナウンスされた。

また、テスラは泣かない。が出演する、7月9日(土)のZEPP TOKYOにて開催されるライブイベント『LIVE FACTORY 2016』でのゲストベースに「東京カランコロン」の佐藤全部の参加が決定。各イベントのチケットは現在発売中だ。

【ライブ情報】
『High noble MATCH in TOKYO #5 – Past × Future – テスラは泣かない VS テスラは泣かない。』

7月03日(日) 下北沢Basement Bar

出演:テスラは泣かない / テスラは泣かない。 / 小高芳太朗 (LUNKHEAD)

※第一部GUEST BASS : アベマコト(挫・人間)

※第二部GUEST BASS : Hisayo (tokyo pinsalocks / GHEEE / a flood of circle)

『LIVE FACTORY 2016』

7月09日(土) ZEPP TOKYO

出演:テスラは泣かない。/ねごと / 神聖かまってちゃん / fhána / WHITE ASH

MC : 玉井詩織(ももいろクローバーZ)

アシスタント:咲良菜緒(チームしゃちほこ)

※テスラは泣かない。GUEST BASS : 佐藤全部 (東京カランコロン)

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会