ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気軽にセルフジェルネイルを楽しむ♪意外なアイテムとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

意外なものを使ったセルフアレンジ

セルフネイルに挑戦したいけど、なかなかキレイにできない。
モチーフを描いたりしたいけど、両手とも同じように納得できるようなアートができない。
チップを使うのもいいけど、どうしても自爪に施すような自然な仕上がりにならないのが嫌…
などなど、お悩みの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、セルフネイル派の方にも人気のジェルアートを、意外なものを使って簡単にそしてキレイに仕上げる裏ワザを、お教えします!

 

使用するのは剥がせるベースコート!

まず、自爪に合うチップを選びます。
爪の長さなどもできるだけ同じように整えてください。

 

チップ合わせをした状態です。

 

自爪にベースジェルを塗り、硬化します

 

チップから剥がします。

 

自爪にクリアジェルを塗り、そのままアートのシートを乗せて硬化します。
注意点は、色の濃いカラーを使ってしまうと自爪とシートが固まりませんので、光を通す半透明か、クリアにお花を描くなど
にして下さい。

 

両手とも自然なジェルアートの仕上がり

両手ともしっかりと自分でジェルアートが施せるのでおすすめです。
チップに剥がせるベースコートを塗ってからジェルアートをするなんて、完全に裏ワザかもしれませんが、仕上がりは最初から自爪にジェルアートを施したように自然。
どうしても、利き手と反対の手でアートを施すのは大変ですから、ぜひ試していただきたいです。
これからの季節はマーメイドネイルや、キラキラのビジューアートもいいですよね。
ビジューなどは自爪に貼ってから、最後の仕上げにしてもいいかもしれません。
この方法なら自宅で気軽に挑戦できるし、思い描くイメージにより近づけるのではないでしょうか。
セルフ派の人もこれからやってみたいという人も、ぜひお試しください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP