ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『CONVERSE TOKYO』のレディースライン『CONVERSE TOKYO×CLANE』がデビュー。ルックを公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2015秋冬にデビューしたアパレルブランド『CONVERSE TOKYO(コンバース トウキョウ)』インラインとは別にTOKYOを代表するデザイナー、クリエイターを中心に 新たな価値を創造するカプセルコレクションを展開している。デザイナー落合宏理氏を起用したメンズライン『CONVERSE TOKYO ONE(コンバース トウキョウ ワン)』のデビューが記憶に新しい中、2016-17秋冬にレディースラインとして 『CONVERSE TOKYO×CLANE(コンバース トウキョウ×クラネ)』がデビュー。1stコレクションは、CLANE自身がコンセプトとして提案する「オリジナル スタンダード」の考え方をベースにしながら”CONVERSE TOKYO”の表現するCONVERSEの歴史感とTOKYOの空気感を併せた持ったコレクション、計20型前後をリリースする予定だ。 ローンチは2016年8月末からを予定している。

 






STAFF CREDIT
STYLING & DIRECTION : CLANE
PHOTOGRAPHER : Motohiko Hasui (W)
HAIR : Yutaka Kodashiro(mod’s hair)
MAKE UP : EBARA (W)
MODEL : MIA G (BRAMO MODELS)

 

【CONVERSE TOKYO】

『CONVERSE TOKYO』は“歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル”をテーマに100年以上の歴史を持つCONVERSEから生まれた新しいブランドです。“TOKYO”だからこそ表現できるカルチャーやファッション、“JAPAN”だからこそ実現できる技術を大切にしながら、新しい価値やライフスタイルを持ったCONVERSE APPARELを提案します。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP