ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルにおすすめ!【熊本】で楽しむデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ご当地キャラの全国的ブレイクや、絶景スポットのCM撮影など、メディア露出が増加傾向にある“旬な県”「熊本」。

豊かな温泉街なども充実し、魅力たっぷりの県です。

じゃらん編集部では、全国のカップルから寄せられた情報から、熊本のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

黒川温泉

二人のための、静かで落ち着いた旅にぴったりの風情ある街並み。

色んな温泉を立ち寄りで楽しめる手形があったり、黒川全体で盛り上げていこうという雰囲気が素晴らしいおもてなしを提供してくれる。様々な宿もあり、日帰りでもお泊りでも素敵な二人だけの時間を楽しめそう。

\口コミ ピックアップ/

温泉街が一致団結している感じが伝わる素晴らしい温泉地です。

真冬の、雪が積もる中、伺いましたが、こんな秘境で、

規模もこじんまりしているというのに、

色々な宿のはしご湯が出来たり、統一感のある雰囲気作り、

そして、ガヤガヤしているわけではないけど、確かな活気がありました。

団体客より、個人の良いお客様たちに愛されている感じです。

迷路のような入り組んだ狭い路地をうろうろ散策するだけでも楽しいです。 黒川温泉

住所/熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺黒川

TEL/0967-44-0076

「黒川温泉」の詳細はこちら

鍋ヶ滝

マイナスイオン全開で神秘的で、絵画作品のような美しい景観が広がる。

某清涼飲料水のCMの撮影現場として使われたことにより、一気に知名度を上げたスポット。滝の裏側に回り、壮大な水のカーテンを見ればマイナスイオンたっぷりでリラックス。神秘的な雰囲気を二人で楽しんで。

\口コミ ピックアップ/

ここは有名な場所!少し道が狭い所がありますが・・たくさんの観光客が来られています。とっても眺めが良くて~癒されます♪

デートに行くと足場が悪い場所があり二人の距離が縮まります。私が行ったときは多くの子供たちが水遊びしていました。 鍋ヶ滝

住所/熊本県阿蘇郡小国町黒渕

TEL/0967-46-2113

「鍋ヶ滝」の詳細はこちら

大観峰

阿蘇の中心で360度の絶景をみることができる。素晴らしい景観に感動。

阿蘇の大自然を感じられるビュースポット。雲海が発生したときだけ見られる、通称「ラピュタの道」と呼ばれる、某人気アニメの世界に似た光景を臨めるかも。作品ファンのカップルはそういう楽しみ方もあり?

\口コミ ピックアップ/

大観峰まで登ると阿蘇のカルデラが一望できました。中岳も遠くに見ることができ、雄大でした。ちょうど野焼きの後だったのでまたいつもと違った阿蘇山を観られたと思います。

その雄大さに感動します。本当に見る価値のある観光スポットだと思います。また、阿蘇山周辺に町があったり、なんとも不思議な光景です。 大観峰

住所/熊本県阿蘇郡阿蘇町山田2090-8

「大観峰」の詳細はこちら

平山温泉

「美肌の湯」の文字が躍る温泉街入口の看板。女子ならワクワクが募る。

人里離れた山間に位置する温泉街。街中温泉ももちろん良いけど、「温泉来たぞ!」と二人の気分を盛り上げたいときはこんなところがオススメ。「美肌の湯」として知られるとろみのある温泉だから女子には嬉しい!

\口コミ ピックアップ/

お湯の質がとてもよく、温泉に来たという感じがすごくします。大浴場もあり、露天風呂もあり、サウナもあり、水ぶろもあり、満足できます。

しかも、馬油のシャンプー、リンス、ボディソープなどが備え付けてあるので、急に温泉に行きたいと思う時でも、大丈夫です。次の日まですべすべになります。 平山温泉

住所/熊本県山鹿市平山

TEL/0968-44-0522

「平山温泉」の詳細はこちら

わいた温泉郷 はげの湯・たけの湯・山川温泉

近隣にある蛍観賞スポットが嬉しい。湯上り散策も楽しんでみて。

温泉の水蒸気で蒸した丸ごと蒸し鶏が有名、各旅館オリジナルのポン酢やみそで食べる絶品料理。6月にはほたる祭りもあり、天然ほたるが乱舞するなど、温泉以外にも楽しめるイベント盛りだくさん!

\口コミ ピックアップ/

何度もリピートしている「はげの湯温泉」について述べます。

温泉にはまってから、全国30ヶ所あまりの温泉地を訪れて入湯していますが、一位をつけるなら「はげの湯」です。

泉質は何の変哲もない弱アルカリ単純硫黄泉ですが、湯の華が格別です。

卵の白身を溶いて流したような、象牙色のふんわりした湯の華が漂っています。

湯煙がそこかしこに立ち上る景観といい、道路もここで行き止まりの奥座敷的ロケーションといい、静かでのんびりできる格別の温泉地です。 わいた温泉郷 はげの湯・たけの湯・山川温泉

住所/熊本県阿蘇郡小国町西里岳の湯2816

TEL/0967-46-5750

「わいた温泉郷 はげの湯・たけの湯・山川温泉」の詳細はこちら

イルカウォッチング

こんなに近距離でイルカの群れを見ることができる。貴重な体験。

イルカ遭遇率98%という驚異の確立を誇るイルカウォッチング。船の上から群れをナシ海中を泳ぐ優雅な姿を見ることができる。クルージングと水族館のショー気分を一度に味わえるお得な体験?

\口コミ ピックアップ/

イルカをみんなで探して、見つけたら、イルカのすぐ側まで船で近づいてくれます。イルカは群れで行動するようで、1匹見つけるとたくさんのイルカに会えるのもオススメです!!

海外で見たイルカウォッチングより、間近で沢山見る事が出来るので、見るなら天草ですね!! イルカウォッチング

住所/熊本県天草市五和町ニ江4689-1

TEL/0969-26-4500

「イルカウォッチング」の詳細はこちら

阿蘇神社

楼門と桜。貫録たっぷりの佇まいにほれぼれし、つい見入ってしまう。

なんといっても「縁結びの松」はぜひ二人で訪れたいもの。神社内に高砂の松という木があり、その周辺を、男性は左より2回、女性は右より2回「良縁に恵まれますように」と祈念しながらまわると叶うと言われている。

\口コミ ピックアップ/

全国500社を超える「阿蘇神社」の総本山。 阿蘇を開拓した健盤龍命が祀られる。願い事を叶えてくれるという「願掛け石」や「縁結びの松」は有名。

阿蘇神社の中にある水汲み場、こんこんと水が湧き出ていて美味しいです。阿蘇にいくときは必ず立ち寄っています。 阿蘇神社

住所/熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083

TEL/0967-22-0064

「阿蘇神社」の詳細はこちら

白川水源

飲み口柔らかく、透き通るように澄んでいる湧水は正に「名水」。

透明な水がこんこんと湧き出る様は神秘的で素敵。二人で会話をしながら散策するだけで、豊かな自然の力で気分がリフレッシュしそう。お土産や記念に、湧水をぺっどボトルに詰めて持ち帰るのを忘れないで。

\口コミ ピックアップ/

遠く「有明海」を目指す白川。その源流が吉見神社境内にあり、透明度が高いため、大量の水が池底の砂を舞い上がらせて湧出しているのを見ることができる。

湧水が綺麗でとても冷たく気持ち良かった。出店で生年月日で占いをして下さる方がいて、ずばり性格をあてられ彼と共にビックリ。自分にあったパワーストーンを三つ選んでもらって、お守りに購入して楽しかったです。 白川水源

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川

TEL/0967-62-0318

「白川水源」の詳細はこちら

グリーンランド

昔ながらの「遊園地」で、日本一とも言われているアトラクション数を誇る。

日本最大級のアトラクション数を誇る園内、中でも絶叫系のマシンに人気が高く、一日に何度も乗るファンもいるくらい。スリルが欲しいカップルは、病みつきの絶叫マシンデートを満喫してみて。

\口コミ ピックアップ/

アトラクションのクオリティが高い!

様々な遊園地がありますが、中でもここはアトラクションのクオリティがとっても高いです。

特に絶叫系マシーンは飽きることなくのれるものばかり。また、種類もおおいので絶叫ファンの方にはぜひ行ってもらいたいです。私が行ったときは待ち時間もとても短く10分も待たずにほとんどのアトラクションに乗れました。

待ち時間が短そうな日に行って好きなアトラクションに何度も乗るのもオススメです。また家族連れやカップルなど様々な方が楽しい時間を過ごされているのが印象的でした。 グリーンランド

住所/熊本県荒尾市緑ヶ丘

「グリーンランド」の詳細はこちら

熊本市動植物園

広がるお花畑の奥にそびえる観覧車が、まるでメルヘンの国のようで素敵。

植物園の要素も兼ね備え、ちょっとしたミニ遊園地もある動物園。サービス心旺盛な園内のおもてなしが嬉しい。元気な動物たちときれいな植物、懐かしい遊具の数々。一度に色々味わいたいカップルは、足を運んでみて。

\口コミ ピックアップ/

動物園にくわえ、非常にたくさんの植物類もあり、退屈しません。

また、小規模ながら遊具もあるので、一日中楽しめます!オススメです!

8月の土曜は夜間開園しており、暑い日中を避けての見学が楽しめます。昼間とガラリと雰囲気のかわる動物園にデートもいいかも。 熊本市動植物園

住所/熊本県熊本市東区健軍5-14-2

TEL/096-368-4416

「熊本市動植物園」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

カップルにおすすめ!【長崎】で楽しむデートスポット20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP